JR東海は、ワーケーションニーズが拡大していることを受けて、新幹線乗り放題とホテル宿泊のセットプラン「東海道新幹線乗り放題&お好きなホテルと組み合わせてMYワーケーション」の販売を開始した。

同商品では、東京駅~新大阪駅間で運行されるのぞみ、ひかり、こだまのグリーン車や普通車の指定席と自由席が乗り放題。またJR東海ホテルズ、東急ホテルズ、プリンスホテルズ&リゾーツ、都ホテルズ&リゾーツから1つのグループホテルを自由に選択して宿泊できるプラン。

5月6日から7月20日までの期間限定で、滞在期間には6泊7日プラン(7月14日出発まで)、13泊14日プラン(7月7日出発まで)、20泊21日プラン(6月30日出発まで)の3種類がある。

宿泊は 1 人 1 室、または 2 人 1 室のいずれかから選択でき、プラン期間内であれば1つのホテルに連泊したり、グループ内の複数ホテルを日替わりで宿泊することも可能だ。

料金は新幹線のクラスやホテル、利用人数によって異なる。例えば、新幹線の普通車と都リゾーツ&ホテルを1人で利用する場合、6泊7日プランは9万円、13泊14日プランは16万5千円、20泊21日プランは23万円。

また、グリーン車とプリンスホテルズ&リゾーツを1人で利用する場合、6泊7日プランは15万円、13泊14日プランは29万5千円、20泊21日プランは43万5千円となる。

同商品は、ジェイアール東海ツアーズで 4 月 27 日より販売。申し込みはインターネット限定で出発の 7 日前まで受け付ける。小学生・幼児の申込はできない。

情報提供元 : Airstair
記事名:「 新幹線乗り放題&ホテル宿泊で6泊7日1人1室9万円の衝撃プラン JR東海から登場