アウトドアに仕事に、目的に合わせたアゲサスを選ぼう

アウトクラスカーズ エブリィ

ひと口にリフトアップといっても、やり方やアゲ幅はさまざま。

かかる費用や乗り心地、使い勝手などもキットによってガラリと変わってくる。
愛車をどんな風に仕上げたいのか、どんな用途で使いたいのか。
そうしたことまでじっくり考慮した上で、自分にピッタリなリフトアップキットを探し出そう。

一切の妥協をすることなく、いいモノを提供する──それがアウトクラスカーズが長年貫いてきた姿勢。

主力の4/5インチアップキットも、価格は約30万円と決して安くはない。
しかしその分、キット内容は非常に充実しているのが特徴だ。

たとえば前後のサスペンションはKYBと共同開発した減衰力調整機能付きの専用品だし、リアのトレーディングアームまで独自で設計しているのもおそらくアウトクラスカーズだけ。
ブロックやブラケットだけ使ってもっと簡単&安価にアゲることもできるが、走りにこだわる同社はそのコースは選ばない。

「タイトなカーブが続くような山道でもキビキビ気持ちよく走れて、純正とは比較にならないほど乗り心地がいい。それがこの4/5インチアップキットです。10センチ以上車高が上がってもしっかりと安定感があるので、アゲ初心者の方でも乗りやすいと思いますよ」とアウトクラスカーズの赤地代表。

さらに走りを追求するユーザーのために、フロントの強化ロアアーム、アンダーガードといったオプションメニューも用意。
普段乗りから本格的なオフロード走行にも対応する。
他社製品に比べると確かに値段は張るが、間違いなくそれ以上の価値はあるだろう。

「当社の商品はすべてジャパンメイド。品質にも絶対の自信があります」。

また、もっとお手軽にアゲを楽しみたいという人のためには、35ミリアップ仕様のチョイアゲキットも設定している。
価格は3万5000円で、参考工賃は2万5000円。
合計6万円からスタートを切れるとあって、こちらも人気だ。

「チョイアゲといっても乗り心地にはこだわって専用スプリングを開発しました。重心が上がることで発生する腰砕け感を解消しつつ、きっちりストロークできる足になっています」。

ただアゲるだけではない確実に走りも向上させる

DA17 EVERY 4インチ/5インチ リフトアップKIT

●価格:29万9000円(2WD用)
   30万9000円(4WD用)

強化ロアアーム

●価格:4万9800円

ハイルーフ車は4インチアップ、ロールーフ車は4インチまたは5インチアップから選べる。

FRONT
REAR

サスペンションはオリジナルスプリング+KYB製ショックの組み合わせ。
純正より容量もストローク量も大幅にアップしており、フロント40段、リア14段の減衰力調整機能も装備。
オンロード/オフロード、荷物のアリ/ナシなど、あらゆるシーンに対応できる。

本格的にオフロードを攻めたいならOPの強化ロアアーム導入を推奨。
リアトレーディングアームも専用品。
地上高を稼ぎつつキャスター角を補正する。
プロペラシャフトの長さはカラーで適正化。
各部にはメンバーダウンブロックを装着。
スチール製のアンダーガードもオプション設定する。

DA17 EVERY 35mmチョイアゲ リフトアップKIT

●価格:3万5000円
ラテラルロッド:1万5000円

FRONT
REAR

スプリング交換により35ミリアップを果たすチョイアゲキット。
バネレートは純正よりも若干硬めで踏ん張りの効く仕様。
キャンバーボルトは付属するがラテラルロッドはオプションとなる。

デモカーは前後オリジナルの薄型バンパーを装着。
数値以上に上がったように見える。

SHOP INFO

新車コンプリートプランも好評。

普通にキットを付けるよりグッとお得になるので、これからエブリイの購入を考えている人は要注目だ。
「全国納車OK。アゲキットだけでなく内外装パーツも含めたフルコンプリート仕様もあり。お気軽にお問い合わせを」。

アウトクラスカーズ http://outclasscars.com 088-669-5019

Kカースペシャル ドレスアップガイド Vol.27 スズキ エブリイ No.11 2020年11月25日発売号 より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「ちょいアゲ or がっつりアゲ、どちらもアゲりゃいいってもんじゃない! リフトアップ大作戦|スズキ・エブリイ|アウトクラスカーズ|足回り カスタム