俳優の木村拓哉(48)と歌手の工藤静香(50)の次女でモデルのKoki,(18)が28日、自身のインスタグラムを更新した。

 Koki,といえば先日、「25周年おめでとうございます!大好きです!Congratulations for the 25th anniversary @ellejapan !」とつづり、祝福コメントをおくった。黒キャミソールで大胆な胸元を露出するもネット上からは「細くて痩せているだけ」「色気は感じないなぁ。」などの声が上がっていたばかり。

 そんなKoki,はこの日、「ベージュ色はエレガントで大好きです」とつづり、高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の上品なベージュカラーでまとめ上げたコーディネートを公開した。

 シンプルなとろみシャツとパンツを着こなし、大人な一面を覗かせたKoki,であったがネット上からは「モデルごっこ」「どうして同年代向けのファッションしないの?」「モデル風。ヴィトンの高級感が伝わってこない」「立ち方完全にアマチュアなんだけど。。。」などの厳しい声が一斉に寄せられている。

 ルイ・ヴィトンでまとめたコーディネートであったが、Koki,の立ち振る舞いからはあまりその良さは伝わってこなかったようだ。背伸びをせずに年相応のファッションを身に纏ったほうが身の丈にあっていて好感度は高まるのかもしれない。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「Koki, ヴィトンで固めた上品コーデに苦言続出「高級感が伝わってこない」