宇佐神宮は大分県宇佐市にある神社で、全国に4万社以上ある八幡宮の総本社です。 神仏習合発祥の地として知られ、境内の中には国宝の本殿や、重要文化財にしていされている貴重な建物がたくさんあります。 源頼朝が八幡大神を守り神として大切にしていたこともあり、勝負運にご利益がある神社とも言われているのです。 本記事では、大分県一のパワースポットとしても知られている宇佐神宮について、詳しく解説していきます。 ぜひ大分観光や旅行の参考にしてください。

全文を読む