JAL特製ビーフカレー

JALショッピングは、日本航空(JAL)の羽田・成田空港国際線ラウンジで提供している「JAL特製オリジナルビーフカレー」の販売を、在庫がなくなり次第終了する。当初は11月30日をもって販売を終了するとしていた。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で海外への往来に制限がある状況が続いている中で、「JALの国際線ラウンジのカレーが食べたい」との声に応え、8月27日から、JALUXが運営する「JALショッピング」と、JALマイレージクラブのマイルを商品に交換できる「JALとっておきの逸品」の各ウェブサイトで販売・交換を開始していた

「JALショッピング」では2袋6,000円で販売、「JALとっておきの逸品」では2袋8,000マイル、4袋14,000マイルで交換できる。1袋の内容量は1キロ。多くのレトルトカレーの1食分は200グラムであることから、5食分に相当する。1袋あたりの寸法は、約27センチ×19センチ×2センチ。

当初はJALマイレージバンク会員向けに販売していたものの、10月1日から会員以外にも購入対象を拡大している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ネット販売中の「JAL特製オリジナルビーフカレー」、在庫なくなり次第販売終了