8月7日、フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、人気のSUVであるティグアンの特別仕様車「ティグアンRライン・ブラックスタイル」に、新たにプレミアムサウンドシステムやレザーシート、専用アルミホイールなどを組み合わせた “DYNAUDIO(ディナウディオ)パッケージ” を搭載した特別仕様車「ティグアンRライン・ブラックスタイルDYNAUDIOパッケージ」を追加し、同日より発売した。税込車両価格は「ティグアンTSI Rライン・ブラックスタイルDYNAUDIOパッケージ」が548万円、「ティグアンTDI 4モーションRライン・ブラックスタイルDYNAUDIOパッケージ」が596万円だ。

プレミアムサウンドシステム “DYNAUDIO” を搭載。臨場感あふれる高品質なサウンドを楽しめる

「Rライン・ブラックスタイルDYNAUDIOパッケージ」は、クロームパーツやブラックペイントされたアルミホイールによってエクステリアをドレスアップした特別仕様車「Rライン・ブラックスタイル」に、人気の高いレザーシートや乗り心地の調整が可能なアダプティブシャシーコントロール“DCC”、標準仕様より1インチアップした20インチの専用アルミホイールを採用。

さらに Dynaudio社と共同開発したプレミアムサウンドシステム “DYNAUDIO” を搭載し、ティグアンの魅力を最大限まで高めた特別仕様車となっている。フォルクスワーゲンの堅牢なボディ構造と優れた遮音性との相乗効果により、臨場感あふれる高品質なサウンドが楽しめることに加えて、従来のスポーティな外観はそのままに、特別仕様車ならではの力強さも特徴の、クールで個性の強い特別なモデルとなっている。

サウンド設定「オリジナル」画面
サウンド設定「ソフト」画面
サウンド設定「ダイナミック」画面
サウンド設定「スピーチ」画面

なお、同モデルも「Rライン・ブラックスタイル」同様に、ガソリンエンジン仕様の「TSI」と、ディーゼル仕様「TDI」の両パワートレインを設定。ボディカラーは、ディープブラックパールエフェクトとオリックスホワイトマザーオブパールエフェクト(6万6000円の有償)の2色から選べる。

●「ティグアンRライン・ブラックスタイルDYNAUDIOパッケージ」主な特別装備

・プレミアムサウンドシステム “DYNAUDIO”(総出力400W/16 チャンネル/10スピーカー)

・ブラックスタイル専用エクステリア(フロントグリル中央/フロントバンパー/ドアミラーハウジング/ウインドウフレーム/サイドストリップ/リヤスポイラー/リヤストリップ<すべてブラックカラー>)

・ブラックルーフレール

・Rライン専用レザーシート

・パワーシート(運転席<前後/高さ/角度/リクライニング>/メモリー付)

・パワーランバーサポート(運転席)

・アダプティブシャシーコントロール “DCC”

・専用20インチアルミホイール(255/40R20モビリティタイヤ/8.5Jx20アルミホイール<ブラック>)

・スペースセービングスペアタイヤ

情報提供元:MotorFan
記事名:「 フォルクスワーゲン・ティグアンの特別仕様車「Rライン・ブラックスタイル」に“DYNAUDIOパッケージ”搭載モデルが追加! 税込車両価格は548万円から