ブラックバイソンの良さをフルに発揮
ハイラックスがより筋骨隆々な姿に

WALD SPORTS LINE BLACK BISON EDITION/ヴァルド スポーツライン ブラックバイソンエディション

ハイラックス GUN125 ヴァルド WALD ハイラックスカスタム エアロ オフ系
ヴァルド スポーツライン ブラックバイソンエディション・ハイラックス


ヴァルドのブラックバイソンシリーズと言えば、装着するだけでどんなクルマでもアグレッシブなスタイリングへと導く攻撃的なデザインが特徴。そのヴァルドが新たに手がけた作品がハイラックス。

もともとワイルドなスタイリングだから、ブラックバイソンとの化学反応は一目瞭然。一気に力強さみなぎるフォルムへと昇華した。

変わり映え度が高いバンパータイプを採用したフロントは、近年のブラックバイソンSUVモデルと共通の意匠を採用。立体的なフチを付けた左右の開口はバランス良く突起を付け、ワイルドさを演出。さらに開口部の下にアンダーガード風の造形を加えるなど、ハードな走りを連想させるハイラックスならではのアレンジもプラス。

そのイカツさを盛り上げるフィン付きのバグガード、ダクトをスキなく刻んだボンネットスクープカバーなども用意され、たくましいフロントビューを作り出している。

一方リアまわりはコーナー部にボリュームを与えるリアスパッツ、両端をテールランプに回り込ませた個性的なリアゲートスポイラーでオシャレさも注入。ハイラックスの持ち味である荷台も抜かりなく、ヴァルドのロゴなどを抜き文字加工したスチール製のロールバーで見た目に変化を付けている。

今回は参考商品となるが、デモカーにはロールバーに付け加えるスペアタイヤハンガーとベッドラックも装着。魅せて遊べるユニークなパーツの発売にも期待したい。

「国内屈指のチューナーが魅せる22インチのオフスタイル【ハイラックスは街乗りオフ系が正解vol.2】ヴァルド」の1枚めの画像左右にLEDランプ(別売)を投入し、カナード風の造形も加えて躍動感を向上。なおバンパーの装着には、別途ラリーエディション純正グリルが必要。

作業灯として使えるLEDランプが付属したフロントルーフスポイラー。角を立てたフードで存在感を主張する。
ブランドを象徴する、ブラックバイソンをモチーフとしたサイドデカール。残念ながらデモカー用の非売品。

魅せる! 映える! 荷台のアレンジ


ロールバーに追加するスペアタイヤハンガーは、斜めに角度を付けたのがポイント。ベッドラックは実用性にも優れ、サイクルキャリアやロトパックスの固定などアレンジは自由自在。

ヴァルド スポーツライン ブラックバイソンエディション・ハイラックス

【PARTS SPECIFICATION】
フロントバンパースポイラー 11万5000円
リアスパッツ 4万8000円
LEDランプ 3万円
オーバーフェンダー 13万円
オーバーフェンダー用飾りビス 3000円
リアゲートスポイラー 8万3000円
リアゲートスポイラー用飾りビス 1500円
フロントルーフスポイラー 9万8000円
ボンネットセット 15万5000円
バグガード 6万3000円
ボンネットスクープカバー 9万5000円
ロールバー 9万5000円
スペアタイヤハンガー 参考商品
ベッドラック 参考商品
アシストミラーカバー 3000円
ブレーキシステム フロント8POT 42万円〜45万円
マフラー/サイドマフラーオーバル 11万5000円〜24万8000円
ホイール/ヴァルド・ジャレット1ピースキャステッド(22×10.5+5) 10万7000円
タイヤ/ヨコハマ・ジオランダーM/T(265/40-22)
足まわり/ボディリフト=ワンオフ

問:ヴァルドインターナショナル 072-673-3000
http://www.wald.co.jp

情報提供元:ドレナビ
記事名:「国内屈指のチューナーが魅せる22インチのオフスタイル【ハイラックスは街乗りオフ系が正解vol.2】ヴァルド