欧州市場でドル・円は109円80銭付近と、動意の薄い値動き。米10年債利回りはいったん底を打ち、ドル売りは縮小したようだ。また、米株式先物はプラス圏を維持し、今晩の株高を期待したドル買いが観測される。一方、欧州株式市場は高安まちまちとなり、引き続き方向感はつかみにくいもよう。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円75銭から109円83銭、ユーロ・円は118円90銭から119円14銭、ユーロ・ドルは1.0832ドルから1.0850ドル。


<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は動意薄、欧州株は高安まちまち