急落しストップ安。21年6月期の営業利益予想を前期比18.8%減の4.20億円と発表している。ITサービス事業で新規の引き合いや商談が進展せず、また集合型イベントの中止・延期でアンケートや試験事務局の業務を中心に新型コロナウイルスの影響が継続すると見込む。年間配当予想は9.00円で前期(11.00円)から減額する。20年6月期の営業利益は46.3%増の5.17億円で着地した。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「アクモス---急落しストップ安、今期営業利益は19%減、配当は2円減見込む