Dbcd89ef86ad612e

小腹が空いたとき冷凍室にあると嬉しい「冷凍・焼きおにぎり」。そこに万能な「カット野菜」をあんかけにすれば、高級中華料理店で人気のアノメニューができてしまうんです。

冷凍・焼きおにぎりが豪華「中華風おこげ」になっちゃった!

今回紹介するレシピの材料は、コンビニでも全部そろえられる「冷凍焼きおにぎり」と「カット野菜」。中華料理店で人気の、カリカリ感がたまらない「おこげ」風にアレンジします。

小腹が空いたときに野菜も一緒にとれてヘルシーな一品。作るポイントは野菜を炒める時に程よいシャキシャキ感を残すこと!焼きおにぎりのカリカリ食感と最高に合います!

焼きおにぎりのおこげ風野菜あんかけ

9371f6c56f821118

材料(2人分)

冷凍焼きおにぎり…4個
カット野菜(野菜炒め用)…1袋(200g)
○しょうゆ…大さじ1/2
○オイスターソース…小さじ2
○酒…大さじ1
○鶏ガラスープの素…小さじ1/3
○砂糖…小さじ1/2
片栗粉…大さじ1/2
ごま油…大さじ1


1.焼きおにぎりを焼く

冷凍焼きおにぎりは電子レンジで規定時間温める。
そのあと、750Wのトースターで2分焼いて表面をカリッとさせる。

2.野菜あんを作る
片栗粉に水大さじ1(分量外)を入れて混ぜる。
フライパンにごま油を入れて中火にかけ、野菜を炒める。
少ししんなりしてきたら、水150mlI(分量外)と○を入れて2分煮る。
水溶き片栗粉を入れて混ぜ、とろみが付いたら火を止める。

3.仕上げ
皿に焼きおにぎりをのせ、2をかける。

疲れたときも楽チンの“一食完結”メニュー

忙しいランチや夜遅い夕食のときには一食完結型のメニューが断然ありがたいですよね。焼きおにぎりを使ったおこげ風野菜あんかけはしっかりとお腹にもたまるし、野菜もカット野菜を使うので自分で量を調節できるのがうれしい! あえて薄味に作ってお酢やからしなど味変を楽しむのもおすすめです。

レシピ開発:尾花友理

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「力尽きた日専用「冷食焼きおにぎり」×「カット野菜」で高級中華の看板メニューに格上げ