森永製菓は10日より、ビタミンを摂りたくてもなかなか摂れない現代人に向け、同社の人気製品「inゼリー」で手軽に小腹を満たしながらビタミンをチャージしてもらうことで心身の健康を応援するプロジェクト「ビタ民増加Project」をスタートした。

特設サイト:https://www.morinaga.co.jp/in/vitaminproject

同社によると、長引くコロナ禍によってなんとなく不安を感じる人や気分が晴れないという人が増えており、メンタルヘルスにまつわる問題に注目が集まっている。心と身体のバランスが崩れる要因の一つとして、栄養の偏りが考えられるという。

栄養の中でも、不足しがちなのがビタミン。ビタミンは五大栄養素の一つで、身体の調子を整える働きをしてくれるが、体内でほとんどつくることができず、食事でしっかり摂取する必要がある。しかし、多くの現代人は十分なビタミン摂取ができていないのが実情だ。

 このような状況を受けて、同プロジェクトでは「ビタ民増加隊」が不足しがちなビタミン摂取の必要性を伝え、さまざまな生活シーンに合わせて最適なビタミンチャージを提案。心身共に健康的でアクティブな生活を送る人=「ビタ民」を増やしていくことを目指す。

 特設サイトでは、ビタミンが不足しがちなときに起こりやすい状況や、心と身体を整える活動、同商品で摂取できる12種類のビタミンを紹介。忙しい現代人に向けて「inゼリー マルチビタミン」で手軽に手間なくビタミンをチャージする方法を提案していく。

情報提供元 : マガジンサミット
記事名:「 コロナ禍の「イライラ」「モヤモヤ」はビタミン不足が原因?心身の健康を応援する「ビタ民増加Project」がスタート