タレントの神田うの(45)が21日、自身のインスタグラムで手料理を披露した。
 神田と言えば先日、「ピアニスト辻井伸行君 お母様いつ子さんにお声がけ頂き久々に伸行君のコンサートに娘と伺わせて頂きました」などとつづり、コンサートに出かけたことを明かした。毛皮コートを羽織りドレスアップした姿を投稿していた。
 そんな神田はこの日、「マヨネーズも入れて漬け込むと柔らかくなる!と聞いたので、今回の豚の生姜焼きはそのようにして作りましたよ。通常小麦粉をまぶすだけで柔らかくなりますがマヨネーズも入れた漬け込みダレに少し漬け込むだけで、更に柔らかくなりましたよ」などとつづり、生姜焼きレシピも公開。生姜焼きの他にキャベツの千切りとマカロニサラダが添えられている。

 この投稿にネット上からは「美味しそうです!マヨネーズの漬け込み今度やってみます!しつこくはならないでしょうか?」「これは斬新すぎる」「マヨですか…ぜひ、参考にさせて頂きます‼」「めっちゃ美味しそう!!今夜早速作ってみます〜」といった高評価のコメントが寄せられている。

 マヨネーズに漬け込むという斬新なアイデアでフォロワーからは大絶賛のよう。劇的な味の変化はないかもしれないが一度は食べてみたいと思えるメニューであった。

情報提供元 : Daily News Online
記事名:「 神田うの、マヨネーズを使った“豚の生姜焼き”が高評価「これは斬新すぎる」 」