はじめに

寒さが厳しい冬ですが、閉じこもってばかりではなく運動をした方が気分も晴れますよね。
そんな時には、クラシカルな雰囲気が魅力の建物でグルメを楽しむ横浜グルメ散策がオススメです!
おいしいものを味わって、趣のある建物を楽しむ散歩なら、楽しくて寒さも忘れてしまいます。 山手十番館

山手十番館

「山手十番館」は、山手の丘にある小さな洋館です。
明治100年を記念して1967年に造られた歴史のある洋館で、外国人墓地を望む場所にあって異国情緒満点。
建築だけでなく、曲木の椅子などがレトロなロマンを感じさせてくれます。 1階がカフェ、2階がフレンチレストランになっているので、お腹があまり空いていなくても気軽に入れるのも魅力です。
カフェではプリンアラモードやティラミス、ガトーショコラやアイスクリームといったデザートのほかに、14時まで限定で「完熟トマトと赤ワインのハヤシライス」も用意されています。
レストランはコースが中心で、ランチからフルコースが楽しめるほか伝統的なメニューのアラカルトもオススメ。


[tabiiro-gadget]308497[/tabiiro-gadget] Alte Liebe アルテリーベ 横浜本店

Alte Liebe アルテリーベ 横浜本店

「Alte Liebe アルテリーベ 横浜本店」は、歴史的建造物に指定されている「旧横浜商工奨励館」にあるレストランです。
ほかにも多くの歴史的建造物がある日本大通りにあり、イチョウ並木とあいまって外国の街角にいるような気分になれます。
中はさらに豪華で、家具やシャンデリアなどがウィーンの芸術様式で統一されている華やかな雰囲気。 提供されるのは現代風にアレンジした西洋料理で、見た目にも華やかなコースやアラカルトが楽しめます。
ディナータイムには生演奏があり、ピアノだけでなく弦楽器も入った贅沢な音楽を聴きながら食事ができるミュージックレストランとしても知られています。
外の寒さも、日本にいることすら忘れてしまいそうな夢の時間が過ごせるレストランです。


[tabiiro-gadget]305267[/tabiiro-gadget] CAFE de la PRESSE

CAFE de la PRESSE

「CAFE de la PRESSE」は、日本大通りにある、昭和初期の洋建築を活かして記者たちが集まるフランス・パリのカフェをイメージしたカフェです。
洋建築らしい天井の高さと開放的な雰囲気、窓から差す陽の光がまるで本当にパリにいるような気分になれる、ヨーロピアンクラシックの内装が魅力。 「弁護士たちのカフェ」や、「記者たちのカフェ」などのおもしろい名前がつけられたオリジナルコーヒーや、フランス人パティシエによる本場の味のマカロンやケーキが楽しめます。
デザートだけでなく、キッシュやオードブル、オムレツやクロックムッシュなどの軽い食事もあるので、ランチにもぴったり。


[tabiiro-gadget]306567[/tabiiro-gadget]

おわりに

寒いけど運動はしたい時にぴったりな、横浜グルメ散策。
クラシカルな建築のカフェやレストランで、寒さを忘れてヨーロッパの街角にいるようなグルメ散歩を楽しんでみては。

情報提供元:旅色プラス
記事名:「【横浜】寒いけど運動はしたい!クラシカルな雰囲気漂う建物で食す、横浜グルメ散策はいかが?