富山第一ホテル

富山第一ホテルは、3月31日をもって営業を終了する。

富山第一ホテルは、1982年に創業。1990年に増改築、2009年に改装を行っている。客室数は110室で、15の宴会場やショッピングプロムナード、最上階の13階にはスカイレストランを備えている。富山県高岡市に本社を置く、GRN傘下の富山アメニティシステムが運営していた。

日本経済新聞によると、計画されている再開発に合わせて取り壊し、社員はグループ会社に再配置するという。

情報提供元:Traicy
記事名:「富山第一ホテル、3月31日で営業終了