オーストリア航空は、全便の運航停止期間を6月14日まで延長した。

新型コロナウイルスの影響で世界各国で入国制限が行われており、需要が急速に減少していることから、3月19日以降、全便の運航を停止している。

予約客には、予約変更や払い戻しを案内する。5月15日までに購入済みの航空券は、払い戻しを行わず、12月31日までに出発するフライトに変更する場合に50ユーロ分のチケットをプレゼントする。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「オーストリア航空、全便の運航停止期間を延長 6月14日まで