上位機種並みのナビ性能でも
価格を抑えた入門モデル

carrozzeria/楽ナビ
カロッツェリア/楽ナビAVIC-RQ911


9V型/インダッシュ/汎用
9V型HD/TV/DVD/CD/Bluetooth/SD/チューナー・AV一体型メモリーナビゲーション

カロッツェリアの人気シリーズ「楽ナビ」で唯一の9V型となるRQ911。ほかのカーナビと比較して抑え気味となる価格が最大の魅力。

HDパネル搭載モデルを拡充! HDMI入出力端子も搭載
カロッツェリアの楽ナビと言えば、1998年に「音声認識機能で目的地設定が行える」という、「高性能を簡単に」を具現化したモデルとして登場した。

その後はカロッツェリアはもちろん日本のカーナビ市場を牽引してきたベストセラー商品である。

上位モデルであるサイバーナビと切磋琢磨する関係でもある楽ナビだが、市場から大画面化の要望も高く、8V型は2014年から、9V型は2018年からラインアップしている。

最新モデルである「AVIC-RQ911」の最大の特徴は従来までのワイドVGAの約2.4倍となる高解像度を持つHDパネルを採用している点だ。

シリーズ全体としてもHDパネル搭載モデルの拡充を行っており、楽ナビ全体のレベルアップが行われている。

何よりも楽ナビは誕生当初のコンセプトを常に磨き上げることで進化。通信を活用しVICS-WIDEだけでは得ることのできない「スマートループ渋滞情報」への対応や最大3年分の地図バージョンアップも付属している。

●AVIC-RQ911の実力は?の実力は?●

「【スマホじゃダメ!?】実は売れてる最新の大画面ナビを連載でチェック【第6回】カロッツェリア・楽ナビ」の1枚めの画像●ナビ性能〜命とも言える地図へのこだわり〜地図へのこだわりはカロッツェリアならでは。楽ナビでもHDパネル向けにチューニング。実走&現地調査から作成された地図データは詳細市街地図における道路の重なりまでもわかるなど精度が高い。

●最新型の注目ポイント!●

「【スマホじゃダメ!?】実は売れてる最新の大画面ナビを連載でチェック【第6回】カロッツェリア・楽ナビ」の1枚めの画像価格は手頃でもナビ性能はピカイチ〜圧倒的な自車位置精度のほか「スマートループ渋滞情報」による最適なルート案内などサイバーナビ並みの高いナビ性能を持つ。

【PARTS SPECIFICATION】
■画面サイズ:9V型HD■地上デジタルTVチューナー:地上デジタル放送方式(日本)(ワンセグ対応)■VICS WIDE対応:○■Bluetooth:○■DVD/CD:○■ナビ連携型ドライブレコーダー:VREC-DS800DC、VREC-DS600■地図更新:最大3年分無料(自動地図更新機能搭載)■発売日:2020年11月■価格:オープン

問:パイオニアカスタマーサポートセンター 0120-944-111
https://jpn.pioneer/ja/carrozzeria/

スタイルワゴン2021年2月号より


[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「【スマホじゃダメ!?】実は売れてる最新の大画面ナビを連載でチェック【第6回】カロッツェリア・楽ナビ