デモカー用の特別加飾があるものの
内装の大半は商品として購入可能!

7th E-Life by CRAFTPLUS/HIACE
セブンスイーライフ・バイ・クラフトプラス/ハイエース(200系)

クラフトプラス ビーンズ ハイエース レトロ 200系 カスタム ウッド デニム


ウッドやデニムといった、素材の良さを引き出す多彩な商品群で知られる匠工房「クラフトプラス」が展開中の「7th E-Life」。

安らぎと楽しさ、心が満ちる自分空間を、クルマに限定せず提案するライフスタイルブランドのデモカーであるこのハイエースは、公式YouTubeチャンネルのバンコン企画でも登場しているお馴染みのクルマ。

淡い全塗ボディにクラシカルな瞳、ワーゲンを彷彿とさせる顔のタイヤ。ホイールに目を移せば、なんとキャップをリアルウッドでワンオフと、カジュアルでロハスな雰囲気満点だが、同社の真骨頂といえばやはり内装だ。

1列目周辺やラゲッジまわりに装着されているアイテムはオリジナル商品、またはそれをベースにデモカー用にアレンジを変更したモデルとなっており、有名な児島デニムを使ったシートカバーや、多機能ぶりが人気のコンソールボックスのほか、シチュエーションにあわせて利用法を変更できる、注目の「LDGカーゴキット」を設置。

荷室運転席にあるキャビネットは、収納としてはもちろん、天板を持ち上げればテーブルにもなり、分割式マットを1枚はずしてベッドをチェアとすればデスクワークも可能も。マットは足つきなので車外に持ち出しもOKと、マルチに使える♪

目的にあわせ変更ができる「LDGカーゴ」。デモカーは通常品をベースとした特別カラー。中央のマットは横4枚だが縦2×2列にも置き換え可能。比率が1:1なのだ。

「幻のオートサロン出展車【ひと目で分かる心地良さ】ウッド&デニムの名工が触るクラフトプラスのハイエース」の1枚めの画像国産デニムの聖地、岡山児島産を使ったシートカバーは、色移りの心配もなし。300車種以上のクルマで製作可能。人気のコンソールは、st.3の意匠をst.2に採り入れた特別版。

「幻のオートサロン出展車【ひと目で分かる心地良さ】ウッド&デニムの名工が触るクラフトプラスのハイエース」の1枚めの画像見過ごしやすいドア内張りを張り替えることなく、シートカバーと同じ児島デニムでアレンジできる200系専用のドアパネルも発売中。

【PARTS SPECIFICATION】
LDGカーゴキット 49万5000円
シートカバー/S-GL用 8万7870円
センターコンソールボックスst.2 10万3180円
アシストグリップ 1万9360円
シフトノブ 7260円
ダッシュマット 2万2880円
ドアパネル 3万1680円
*価格はすべて通常商品の場合

問:ビーンズ 058-322-5530
https://www.7th-e-life.jp

(スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_杉山雄二)

情報提供元:ドレナビ
記事名:「幻のオートサロン出展車【ひと目で分かる心地良さ】ウッド&デニムの名工が触るクラフトプラスのハイエース