鋭い2×5スポークが存在感を発揮

NOVARIS

2020 年に誕生した新ブランド、ノヴァリスは、トレンドを意識したデザインとカラーリングの秀作を、リーズナブルな価格帯で提案することがコンセプト。

ドレスアップをこれから始めるビギナーたちでも手軽に、そして確実にオシャレになれるモデル作りがその信条で、光をイメージしたビオンド、影をイメージしたローグの2ラインが展開されている。

そんなノヴァリスの最新作、VFは、エッジを効かせたシャープな2×5スポーク。

ツノを連想させる精悍な意匠で、さり気ない高低差やアンダーカットなどで、奥行き感と足長感、軽快さを表現しているのが特徴だ。

その意匠をベースに、ローグVFは、ツヤ感の強いピアノブラックでのペイントに、アンダーカット部への赤い電着塗装をプラスしたフィニッシュ。

ややヤンチャ感のある、攻めたイメージが持ち味だ。

一方のビオンドVFは、グロスガンメタにきめ細やかな天面切削を施した、美しくて上品な仕立て。

リム部のレーザーロゴも、好アクセントだ。大口径20インチを備えるのもビオンドVFだけの大いなる魅力だ。

グロスガンメタ×天面切削処理でスポーティで大人な上質感を

ビヨンドVFとローグVFとは、意匠は基本的に同一。
ただし与えられるカラーの印象は真逆で、それぞれ異なる世界観が表現されている。
高品位系な光のビヨンドは、グロスガンメタ×天面切削。
スポーティかつ落ち着いた高級志向だ。

BEONDE-VF ビオンドブイエフ

SIZE  H-PCD  PRICE
18×7.0J / 8.0J  5-114.3  4 万3500 円~4 万5500 円
19×8.0J  5-114.3  5 万円
20×8.5J  5-114.3  6 万円
COLOR グロスガンメタ/ポリッシュ
CONSTRUCTION 鋳造1ピース

ブラック×レッドの刺激的かつストリート感満点な5 ツイン

アウトロー的な影のローグは、ピアノブラックでのペイントに、赤い電着塗装を差した刺激的な色合いが特徴。
ツヤ感高いブラックと、きらめくレッドとの組み合わせは、いかにもストリートで映える色味だ。
立体感も満点。

ROHGUE-VF ローグブイエフ

SIZE  H-PCD  PRICE
17×6.5J~7.0J  5-114.3  3 万5500円~3万6000 円
18×7.0J / 8.0J  5-114.3  4 万1500円~4万3500 円
COLOR ピアノブラック/レッドライン
CONSTRUCTION 鋳造1ピース

問:ウェッズ  03-5753-8201 https://www.weds.co.jp

 

スタイルRV Vol.149 トヨタ アルファード & ヴェルファイア No.15 2020年12月26日発売号 より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「カラーで魅せる2つの世界観|トヨタ・アルファード&ヴェルファイア|NOVARIS|ホイール カスタム