鋭くも柔和なカタチが生み出す

車格に見合う高貴な輝き

Kranze Zildawn

ミニバンの最上位であるアル&ヴェルの足元を飾るには、それ相応の品格やオーラはどうしても欠かせない。

日本を代表するホイールメーカー、ウェッズのフラッグシップブランドであるクレンツェは、そんな意味からもアル&ヴェルでは最有力候補。

しかもそれが最新の2021 年イヤーモデルであれば、得られる威張り度はまさに破格だ。

センターから放たれた光が拡散し、リム周辺で大きなうねりとなるイメージをカタチにした最新作、ジルドーンは、スポークエンドに配置されたトライアングルテイストがその特徴。

やわらかな面の良さと、切削加工で生まれるそれと対照的なエッジ感とが融合した、独特の雰囲気に包まれるのが魅力的だ。

そんな意匠を際立たせる、多彩な設定カラーも大きなポイント。

フラッグシップの証であるデザインクロームをはじめとする全4 色だが、特に必見はボルドーレッドメタリック。

主張しすぎない大人感あふれるダークレッドで、絶妙なオーラを放つ新色だ。

らしさ全開のフォルムこれぞ最新クレンツェ

クレンツェと言えば、複数の曲線と曲面とを組み合わせた三次元デザインが極意。
やわらかなトライアングルテイストの意匠に、切削によるエッジ感を混ぜ合わせたジルドーンの抑揚あるフェイスは、まさに極意を象徴している。

スポーク先端に連なるトライアングルテイストは、つながりや輪を意識した造形。
2020年の混乱から立ち上がることを願い、あえてやわらかな表情を追求した。
やわらかなメインスポークとは対照的に、エッジラインは鋭く。
曲面と直線を融合させた。

それぞれ表情が変わる高級色

定番のSBCポリッシュに、フラッグシップの証であるデザインクローム、輝きが魅力なブラック&バフ/ブラッシュドを設定。
新色のボルドーレッドメタリックは、大人感あふれる色味。

DESIGN CHROME
SEPIA BLACK POLISH
BLACK&BUFF/
BRUSHED 2 TONE CLEAR
BORDEAUX RED METALLIC

SIZE  H-PCD  PRICE
19×7.5J~13.0J  5-114.3  9 万9000円~16万2500 円
20×8.0J~13.0J  5-114.3  10 万6000 円~17 万5500 円
21×8.0J~12.0J  5-114.3  12 万8000 円~19 万3500 円
22×8.0J~13.0J  5-114.3  16 万5000 円~23 万8500 円

COLOR
セピアブラックポリッシュ、SBCポリッシュ、
ブラック&バフ/ブラッシュド2トーンクリア、デザインクローム、
ボルドーレッドメタリック
CONSTRUCTION 鋳造3ピース

DEMO CAR

Sun Yard
WHEEL SIZE 22×9.0J+34
TIRE SIZE 245/35
WHEEL COLOR SBC POLISH

問:ウェッズ  03-5753-8201 https://www.weds.co.jp

スタイルRV Vol.149 トヨタ アルファード & ヴェルファイア No.15 2020年12月26日発売号 より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「車格に見合う高貴な輝き|トヨタ・アルファード&ヴェルファイア|Kranze Zildawn|ホイール カスタム