ハイゼットオーナーは要チェック

Dazz Fellows PREMIUM LED TAIL LAMP for hijet truck

ドレスアップ志向の軽トラユーザーも増え、実用に特化した軽トラをオシャレ路線へ導くアフターパーツが増えてきた。
しかしドレスアップに人気のKカーと比べると、まだラインアップが乏しいところもある。

特にライト関連はLEDを採用したアイテムはあるけれど、光らせる技術が進化した現在に見合ったものは少ない。

例えばインナーのデザインに凝ったものや、純正でも採用されるウインカーのシーケンシャル機能付きのもの。
他の軽カーでは増えてきたのに、ドレスアップのベースに人気の軽トラ用がないのは寂しい。

しかし人気車種を中心に最先端のLEDテールなどを販売しているダズフェローズが、現行ハイゼットトラック用のLEDテールランプを開発しているという嬉しい情報を入手。
まず注目したいのは、イチから設計したインナーの形状。
スモール&ブレーキにL字型のラインを採用して、ノーマルとは一線を画す洗練されたデザインとなっている。
ひと昔前の社外品に多かったLED特有のツブツブ感もなく、光り方も非常にスマートである。

しかもウインカーは外側に向かって光が流れるシーケンシャル機能付き。
これだけでイマドキさをアピールできるポイントで、リアビューをオシャレに決めたい人にオススメの逸品だ。

カラーバリエーションは純正風のレッドと、引き締まった印象のスモークの2種類。

発売時期は2021年春頃を予定している。

デザインにひと目惚れした人は、リリースを期待して待とう。

純正は外側がスモール&ブレーキ、内側がウインカー。
それをなぞることなくイチからデザインして、非点灯時もオシャレ。
スモールを点灯させると、L字型のラインがほんのり発光する。
LEDのツブツブ感がなく、ムラなく光るファイバータイプ。
ブレーキを踏むともう1本のL字ラインが光って光量がアップ。
後続車にクルマの存在を主張する機能は純正と変わらない。

光が流れ安全性もアップするシーケンシャルウインカー

ウインカーを作動させると、アンバーのLEDが内側から外側に向かってシュッと流れるように点滅する。
本来ハイゼットトラックには設定がない、最先端の機能美が手に入る。
またLEDならではと言えるキレのある光でインパクトをアピールできる。

スモークタイプもラインアップ

あまりハデにしたくないならレッドがオススメだが、純正とは違うことをアピールしたいならスモークを選ぶのもアリ。
全体的にスモーク基調なので引き締め効果が高く、L字ラインがより際立って見える。

●価格:未定
●カラー:レッド、スモーク
●備考:2021年春発売予定

装着車両はハイゼットトラックのOEM、トヨタ・ピクシストラック。
つまり同型のスバル・サンバートラックにも装着可能。

 

問ダズフェローズ  0586-85-8527 https://www.dazzfellows.com

Kカースペシャル ドレスアップガイド Vol.28 Kトラパーツブック2021より(2020.12.26)

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「軽トラに流れるウインカーと最旬デザイン|ハイゼット|Dazz Fellows|Kカー カスタム