新 デザイン新 カラー新 プライス

クレンツェやレオニスといった人気ブランドを数多く抱えるホイールメーカー、ウェッズ。

そのラインアップに2020年、新たに加えられたのがこのノヴァリス。

その位置付けは、時代に合わせてデザイン性やカラーリングを進化させつつ、リーズナブルな価格帯でドレスアップへのエントリーを支えるミドルクラスブランド、というもの。

アル&ヴェルで初めてカスタムに挑戦する、ハードなカスタムではなく気軽にライトに楽しみたい、そんな人たちにこそジャストなのがノヴァリスなのだ。

そんなノヴァリスは、ローグとビオンドというふたつのシリーズが柱となる。

ローグはノヴァリスの影をイメージしていて、ピアノブラック×レッドを軸とした、バッドボーイ的なストリートテイストが特徴。

一方のビオンドは光の印象で、グロスガンメタ×天面切削による上品で落ち着いた大人の路線を追求する。

光か影か、ヤンチャか大人か。どちらのノヴァリスで、始めようか。

ピアノブラック×レッドを基調としたちょっぴりヤンチャなストリートギア。

ROHGUE ローグ

SIZE  H-PCD  PRICE
17×6.5J~7.0J  5-114.3  3 万5500円~3万6000 円
18×7.0J / 8.0J  5-114.3  4 万1500円~4万3500 円
COLOR ピアノブラック/レッドライン
CONSTRUCTION 鋳造1ピース

15本のスリムなフィンスポークはローグの中で最もドレッシー。

SO エスオー

ローグはストリート系のイメージが軸だが、このS Oに関してはややエレガント寄り。
細身のすっきりとした15 本フィンで、適度なやわらかみもあるため、高品位路線にも最適。

力強く重厚感のあるシルエットはアル&ヴェルの車格にジャスト。

CB シービー

CBは力感たっぷりなV 字スポーク形状で、視覚的な安定感にも長けるため、アル&ヴェルの大きなボディマスにも遜色なし。
リム奥のアンダーカットが赤で、立体感もバツグン。

ラフメッシュ風の躍動感が薫るツイン×シングルのダブルフェイス。

SHエスエイチ

一見するとラフメッシュのようだが、実はツインスポークに極細のシングルスポークを掛け合わせたダブルフェイスとなるのがSH。
ピアノブラックにレッドの電着塗装が映える。

グロスガンメタ×切削で魅せる落ち着いた大人のためのホイール群。

BEONDE ビオンド

SIZE  H-PCD  PRICE
18×7.0J / 8.0J  5-114.3  4 万3500円~4万5500 円
19×8.0J  5-114.3  5 万円
20×8.5J  5-114.3  6 万円
COLOR グロスガンメタ/ポリッシュ
CONSTRUCTION 鋳造1ピース

さらりとエレガントな装いに映える繊細&美麗な15本フィンスポーク。

FL エフエル

ビオンドは美しいグロスガンメタを基調に、きめ細やかな天面切削をプラスした上品な装いが特徴。
そんなビオンドらしさが際立つのが、FL。
15 本のフィンスポークが高品位だ。

上品さの中にほのかな躍動が薫る大人のメッシュ風ダブルフェイス。

LO エルオー

大きく開いたツインスポークの交点部から、意匠が異なる極細のシングルスポークを発進させた独創の意匠がLOの武器。
メッシュのような躍動感と、天面切削の上品さが好相性。

トリッキーな天面切削処理でシンプルながらも個性ある表情に。

PR ピーアール

5組のV 字スポークというシンプルな構成ながら、スポーク天面に溝を切り、それを天面切削で際立たせるなど個性もしっかり表現されたのがPR。
力強さもあり、大口径感も大。

DEMO CAR

AVANZARE ADESSO
WHEEL BEONDE PR
WHEEL SIZE 20×8.5J+35
TIRE SIZE 245/40

問:ウェッズ  03-5753-8201
https://www.weds.co.jp

スタイルRV Vol.146 トヨタ アルファード & ヴェルファイア No.14 2020年6月27日発売号 より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「〈トヨタ・アルファード&ヴェルファイア〉光と陰で魅せる新たな世界観|NOVARIS|ホイール カスタム