昨年登場したKATANAのイメージで
スイフトスポーツをいじってみたら…

SUZUKI/スズキ 東ホール7 ブースNO.713

TAS2020 東京オートサロン SUZUKI 刀 KATANA スイフトスポーツ
2輪車、4輪車、さらにはマリン製品も展開するスズキ。昨年発売された2輪車・KATANAは1980年代に登場した伝説のスーパースポーツマシンGSX1100S KATANAを現代に蘇らせたマシン。

そのKATANAのイメージで4輪をデザインしてみたら、一体どんな仕上がりを見せてくれるのか? そんな思いを具現化させたのが、この「スイフトスポーツ KATANA EDITION」なのだ。

外観はKATANAの切れ味鋭く、美しいフォルムを表現するフロントバンパー、ワイドなフロントフェンダー、サイド、リアオーバーフェンダーをワンオフで制作。

そのワイド&ローなスタイリングは、このまま市販されても全く違和感のない完成度を誇る。また、内装では日本刀のようなチタングラデーションを施したインパネを装着するなど、内外装ともに切れ味鋭いKATANAを存分に表現している。

もちのろんで、完全なるコンセプトモデル。参考出品のため、今後の予定は全くの未定とか。しかし、このオーバーフェンダーのデザインは秀逸! このまま世に出ないのは勿体無い! スズキさん、なんとか考えてください!

2輪のKATANAと4輪のスイフトスポーツKATANA EDITION。どちらも切れ味鋭いフォルムに仕上がっている。

独特な形状のフロントフェンダーはフロントバンパーから繋がるワイドなフォルム。リアは別体のオーバーフェンダーを造形する。

インテリアは基本純正なのだが、インパネにチタングラデーションやカーボン調カバーを施すことでスポーティさを底上げする。

さりげなくダッシュボードにセットされるエンブレム。刀のロゴとスイフトスポーツを冠したオリジナルとなる。

問:スズキお客様相談室 0120-402-253
https://www.suzuki.co.jp

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_清水 勤]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「このフェンダーは美しい!!市販して!! 名車KATANA“刀”にインスパイアされた「スイフトスポーツ」KATANA EDITION|東京オートサロン2020