合併会社は、ビデオベースの安全機能、テレマティクス、コンプライアンス、ルーティングのプラットフォームを大規模に完全統合した初のエンタープライズ級プラットフォームを提供へ

ダラス & サンディエゴ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- SaaSを基盤としたフリート管理およびデータ分析のソリューションのリーダー企業で輸送技術のパイオニアのオムニトラックスと、ビデオベースの安全機能および交通インテリジェンスにおけるリーダー企業のスマートドライブは本日、オムニトラックスがスマートドライブを買収する正式な契約を締結したと発表しました。合併会社は輸送技術のリーダー企業2社を統合して、安全性、運転手の生産性、ワークフローに加え、ルーティング、発車、コンプライアンスを最適化する業界初の集約型エンドツーエンドプラットフォームを提供します。


広範囲にわたる接続性、先進的なハードウエア、人工知能(AI)と機械学習(ML)の力は、600億ドル規模の輸送技術業界においてあらゆる側面から価値を引き出し、効率を改善することを約束する技術的進歩のほんの一部にすぎません。しかしながら、非常に断片化されたフリートビジネスでそのような価値を引き出すには、十分なデータと相関性が必要となります。合併会社は初めて、数千億のデータポイントにわたり運転状況を詳細な運用情報と統合することで、運転手、バックオフィス、そしてカスタマーサービスの体験を変革していきます。

オムニトラックスの最高経営責任者(CEO)を務めるレイ・グリアは、次のように述べています。「スマートドライブの比類なき交通インテリジェンスプラットフォーム、ビデオ安全ハードウエア、リスク分析サービスをオムニトラックス・ワン・プラットフォームに統合することで、商業輸送の今後のあり方を塗り替えるAI/MLベースの集約型ソリューションを実現することができます。リアルタイムのリスク軽減、運転手台と車両センサーから発車までの簡素化されたデータフロー、バックオフィス、優れた運転体験が一体となり、安全性、効率性、オペレーショナルエクセレンスを向上させます。私たちは長らく、スマートドライブの技術革新に対する顧客中心アプローチ、世界クラスのサポートとサービスに敬服していました。優秀なスマートドライブの社員をオムニトラックスのファミリーへ迎え入れることを楽しみにしています。」

今日のフリート向けに万能ソリューションはありません。石油・ガスの業務におけるニーズは一般的な貨物輸送のニーズとは異なっています。また両者は、ローカル配送やその他多数の輸送業務とも異なります。オムニトラックスおよびスマートドライブの両社は、エンタープライズ級の柔軟性および適応性があるとともに、各社がサービスを提供するフリートごとに異なる運用要件を予測してそれらに対処できるソリューションを提供することを中心にビジネスを築いてきました。両社の数十年にわたる提携で培われた深い経験により、合併会社は独自の方法で大規模に複雑な問題への対処を支えることが可能となるでしょう。

スマートドライブのスティーブ・ミットガング最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「私たちはオムニトラックスと協力できることをこの上なくうれしく思っており、両社共通の顧客の利益のために集約化という約束を実現・進展させていきたいと思います。オムニトラックスには私たちと同じ考えをもつ仲間がいます。これらの仲間は革新を実現するデータの力を知っており、フリート・輸送業界の重要課題を解決していきます。」

COVID-19の世界的流行病により、職業運転手が果たす重要な役割が明確になりました。不可欠な医療用品・医療機器、さらには必須消費財を確実に提供する上でトラック輸送分野が有用とされてきたとおりです。有資格運転手の長年にわたる不足と高い離職率を考えれば、良好な運転手体験を生み出し維持することは、フリートビジネスの成功において不可欠です。しかしながら、近年の輸送技術の進歩は、別個の車載システムとバックオフィスシステムを原因として、デバイスおよびセンサーの増大、複数のセルラー接続の必要性、冗長性を生み出すサイロ化したデータストリーム、その他の非効率性をもたらすこととなりました。これらはすべて運転手体験を複雑にしました。

スマートドライブの実証済みのビデオベースの安全プログラムをオムニトラックスのクラス最高のドライバーワークフローと統合され、両社が総体として比類なき年数にわたり蓄積した交通インテリジェンスで補完されることで、運転手体験を簡素化・高度化できる機会が訪れました。合併会社は、最も完全でインテリジェントな運転手体験を実現します。これは運転手台とバックオフィスにおける適切な意思決定、アラート、運転手指導によって可能となります。つまり仮想の運転助手が、大いなる安全性、燃料効率、運用・財務上の利益へと導くのです。

C.R.イングランドのチャド・イングランド最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「オムニトラックスとスマートドライブの両社と私たちは長年にわたり素晴らしい提携関係を組んできました。当社は両社が一体となることに感激しています。提供サービスの統合はC.R.イングランドに効率性をもたらすと確信しています。私たちはオムニトラックスとスマートドライブの新しい関係をお祝いするとともに、今後に期待しています。」

通常の規制当局による承認など、慣習的な完了条件を満たすことを条件に、本取引は暦年の第3四半期ないし第4四半期に完了を予定しています。本買収に当たってカークランド・アンド・エリスがオムニトラックスの顧問を務めました。スマートドライブの専属財務顧問はPJTパートナーズが務め、法律顧問はピルズベリー・ウィンスロップ・ショー・ピットマン法律事務所が務めています。

スマートドライブについて

スマートドライブ・システムズは、フリートと運転手にこれまでにない運転パフォーマンスの洞察・分析情報を提供することで、燃料および費用を節約し、人命を守る力となりします。当社が提供するビデオベースの安全機能、予測分析、テレマティクス、コンプライアンス、パーソナライズ化したパフォーマンスのプログラムにより、フリートにおける運転スキルの向上、運用経費の削減、大きなROIを支えます。使い勝手の良いマネージドサービスにより、フリートおよび運転手は時間と場所に関係なく、運転パフォーマンスを把握して自己管理することができます。当社はデロイトの「テクノロジー Fast 500」に最も成長が早い企業として6年続けてランクインしました。また、250億マイル近くを記録し、3億件を超える危険運転事象を分析した情報を格納した世界最大のデータ倉庫を構築しています。スマートドライブ・システムズはカリフォルニア州サンディエゴに拠点を置き、世界各地で725人を超える従業員を雇用しています。

オムニトラックスについて

オムニトラックスは、あらゆるビジネスモデル用のトラック輸送ソリューションにおける世界的パイオニアです。オムニトラックスの1100人以上の従業員は、サービス型ソフトウエア(SaaS)ベースのソリューションを提供しながら、1万4000超の顧客が70カ国以上にある110万件近くの資産を管理できるよう支えています。当社は35年前に商用車のテレマティクスの使用を先駆け、今日では革新的で感覚的に使いやすい技術を手掛ける大手企業となっています。オムニトラックスはコンプライアンス、安全とセキュリティー、生産性、テレマティクスと追跡、輸配送管理システム(TMS)、プランニングとデリバリー、データと分析、プロフェッショナルサービスのためのクラス最高ソリューションを提供しながら、技術と洞察情報により、輸送業界を変革しています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Kimberly Smiley
Omnitracs
(214) 534-0410
ksmiley@omnitracs.com

Emily Holt
PAN Communications
(781) 635-2336
eholt@pancomm.com

情報提供元:
記事名:「オムニトラックス、スマートドライブ買収で提供プラットフォームを拡大