東洋スチール 工具箱


東洋スチール 代表取締役 久司 泰二氏


東洋スチール 企画・マーケティング・広報 君岡 茜氏

ミュージックセキュリティーズ株式会社(本社:東京都港区 代表:小松 真実)は、運営するインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」で資金募集中の「老舗工具箱メーカーが挑む越境ECファンド」の事業者である東洋スチール株式会社の久司 泰二代表取締役とマーケティング担当の君岡 茜氏をゲストに、「中小企業の電子商取引を使った世界戦略」をテーマに4月28日(水)午後8時からオンラインセミナーを開催いたします。現在、以下のURLで、参加者募集中です。
https://www.securite.jp/news/activity?a=6351

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/256874/LL_img_256874_1.jpg
東洋スチール 工具箱

東洋スチール株式会社は、1969年の創業以来、半世紀以上にわたり金属製の工具箱(ツールボックス)の製造販売を行なっており、国内での金属製ツールボックスシェアでは市場の約7割を占め、国内外に根強いファンを持つメーカーです。

この東洋スチールが、既存のBtoBビジネスからBtoCビジネスに舵を切り、成果をあげはじめています。マーケティング担当者一名で、eコマースプラットフォームのShopifyを活用したデジタルトランスフォーメーションに踏み切り、資金調達ではファンドを使うことで、BtoCビジネスに踏み出すことができました。

本ファンド説明会では、「東大阪の中小企業の挑戦!~BtoC取引と海外展開を進めた秘訣~」をテーマとして、東洋スチール株式会社 代表取締役 久司 泰二氏とマーケティング担当の君岡 茜氏とのトークセッションを実施予定です。質疑応答の時間もあります。是非ご参加ください。


◆「東大阪の老舗工具箱メーカーが挑む!越境EC展開とBtoC取引拡大への道のり」
・日時 :2021年4月28日(水)20:00~21:00
(質疑応答の内容によっては30分ほど延長となる場合がございます。)
・参加費:無料
・定員 :100名
・形式 :Zoomを使用します。イベントの視聴及びテキストでの質問が可能です。
(視聴者の映像・音声は発信されません)


◆ミュージックセキュリティーズの概要
1口数万円の少額からご出資いただけるインパクト投資プラットフォーム「セキュリテ」を運営。「セキュリテ」は経済的リターンを求めるだけでなく、創業や中小企業支援による産業振興・地域創生、インディペンデントな創作活動と研究開発、環境問題の解決、そして、震災からの復興など、それぞれの地域で抱える社会的な課題に対して、皆様からの出資を通じて解決しようとする、経済的な価値と社会的な価値の両方を追求する新しい投資の仕組み。(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第1791号)

情報提供元 : @Press
記事名:「 BtoCビジネスで成果をあげはじめた東洋スチールのオンラインセミナーを4月28日(水)夜8時に開催