今年もお得なセットが登場
大手珈琲飲料メーカーUCCが運営する「上島珈琲店」では、毎年大人気の福袋「HAPPY BAG」の店頭予約を12月1日より、12月26日より販売を始めます。

店頭のみの受付、販売となりますが、オリジナルのトートバッグにブレンド珈琲豆やドリンク引換券、オリジナルグッズなどが入った、珈琲好きには嬉しい福袋(3種類)が準備されています。

美味しい街のカフェ店
上島珈琲店は、兵庫県神戸市に本社を置くUCCグループのカフェで、北海道、北陸、東北、関東、関西、中国・四国、九州と全国各地に店舗があります。

上島珈琲店では、創業者の上島忠雄氏の「珈琲の素晴らしさを一人でも多くの人に伝えたい」熱い思いを今もずっと幅広い世代に愛される珈琲を提供しています。

珈琲好きにうれしい福袋
上島珈琲の福袋「HAPPY BAG」は、「A:3,500円・B:5,000円・C:1万円」の3種類です。3種類共にオリジナルトートバッグに、スペシャルブレンドの[福徳円満]と[笑門来福]各200g、エチオピアモカ[一期一会]200g、オリジナルブックカバーが入ります。

その他に、HAPPY BAG Aには、ドリンク引換券(3枚)、HAPPY BAG Bには、サーモステンレスマグカップ、黒糖シロップ、リンク引換券(5枚)、HAPPY BAG Cには、銅珈琲マグ、木製調ボディサーモボトル、ラバーウッドマルチスタンド、ドリンク引換券(10枚)が入ります。

数量限定の福袋なので、なくなり次第終了となりますので、購入を考えているのであれば予約がおすすめです。


(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ユーシーシーフードサービスシステムのプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/235916

※ユーシーシーフードサービスシステムの公式サイト
https://www.ufs.co.jp/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「お正月を待たずに買える「上島珈琲店」の福袋・予約開始