手肌も気分もリフレッシュできるハンドジェル
2021年1月20日(水)、株式会社I-ne(アイエヌイー)は、同社が展開するボタニカルライフスタイルブランド『BOTANIST(ボタニスト)』より、「ボタニカルハンドジェル」を、公式オンラインストアにて発売する。

昨今、新しい生活習慣として、手肌のケアが欠かせない。この度同ブランドは、ハンドジェルを身につける習慣を提案し、内容量50mlと持ち運びに適したサイズ感のハンドジェルを開発した。

価格は、税込み1,078円にて発売される。


手肌に優しい植物由来のアルコールを使用
同製品は、植物由来のアルコールを配合し、優しく手肌をリフレッシュする。

そして、ティーツリーという荒れがちな手肌を保護する天然の精油が配合されており、肌をなめらかに整える。また、アロエベラ葉水とハトムギ種子エキスも配合。これらは保湿成分として、肌を潤して、健やかな状態に導いてくれる。

さらに、ティーツリーの香りに加えて、ゼラニウムの香りもブレンドされている。手になじませて使う度に、このフローラルハーブの香りが広がり、すっきりと爽やかな気分に導いてくれるだろう。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社I-neのニュースリリース
https://i-ne.co.jp/news/55878/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「【ボタニスト】ハンドジェルを身につける習慣を提案!