B4d8eedddeacfc0b

食欲の秋。コロナ禍もあいまって、どうしても体重が気になる今日この頃です。でも食べるのが大好きだから食事制限ってむずかしい!そんな悩みにもぴったりな、ローソンの「とうふそうめん」をご紹介します!麺が豆腐でできている??これは気になります。

コンビニエンスストアの食品の充実っぷりが半端ない!最近は便利なだけでなく、興味深いものもたくさんラインナップされています。

今回注目したのは、ローソンの「とうふそうめん」。そう「めん」なのに、豆腐?ってことはヘルシー?ということでさっそく食べてみました!

ローソンPB「とうふそうめん」、その実力はいかに?

見てください!こちらが「とうふそうめん風 麺つゆ付き」184円(税込198円)。なんと1パック101Kcal。

ローソンのプライベートブランドはパッケージが可愛いところもお気に入り!優しい雰囲気と柔らかい印象があって、女子にとってはつい手が伸びてしまう魅力ありです。

豆腐をそうめん風に細く長くしているもの、ってことですね。細麺としょうゆベースの麺つゆだからとても食べやすく、さっぱりと食べられるのが特徴です。

8bd7ed2967eba09a

とうふそうめんを付属のめんつゆで食べてみると……まずは麺がプチプチ切れないことにびっくり!正真正銘のそうめん食感!味はまったくクセがありません。

これをもっと毎日食べたい、満足度を上げたい……ということで、アレンジ魂がむくむく。「韓国風冷麺」に挑戦してみました!

ローソンPB「とうふそうめん」を使った韓国風冷麺を作ってみた!

8cd5b9bec59c48c5

材料(1人分)

ローソン プライベートブランド「とうふそうめん風」…1パック
きゅうり…1/2本
半熟卵(市販品)…1/2個
キムチ(市販品)…適量
チャーシュー(市販品)…適量
〇鶏がらスープの素(顆粒).…大さじ1
〇付属の麺つゆ
〇水…200ml

作り方

1. 下準備をする
きゅうりを千切りし軽く塩もみした後、水分をしっかり絞る。

2. 冷麺のスープを作る

鍋に〇をすべて入れ、ひと煮立たちさせる。鶏がらスープの素が溶けたらOK。
粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やしておく。

3. 仕上げ
お皿にそうふそうめんを高さが出るように盛り付ける。
1と半熟卵、チャーシュー、キムチをトッピングする。
最後にトッピングが崩れないように2を流し入れる。

食材は全部コンビニでそろえちゃえ!食べ応え満足でとってもうれしい

実は、このアレンジレシピは全部の材料がコンビニでそろえられます!忙しい日や遅い夕食にも最適なレシピ。そしてこの麺、温めてみてもイケました。これからの季節はあたたかいスープに入れてもいいかもしれませんね。ぜひお試しください。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「【ローソン】さん神!話題の「豆腐そうめん」でコロナ太り専用「お店みたいな冷麺」作ってみた