フランスの家庭料理『フリカッセ』。具材を柔らかく煮込んで生クリームで仕上げる白い煮込み料理ですが、『サラダチキン』を使えば煮込まなくても即、柔らか。『きのこ』もたっぷり加えて、あっという間にごちそう『チキンフリカッセ』の出来上がり!調味料にも『ベルジャンホワイト』を使ってペアリングもバッチリです。


材料

<2人分>
サラダチキン(プレーン)
1パック
タマネギ
1/4個
キノコ(シメジやマイタケなどお好みで)
100~150g
ビール(ベルジャンホワイト)
30ml
生クリーム
100ml
バター
15~20g
適量
ピンクペッパー
適量
セルフィーユ
適宜

作り方

Step1

サラダチキンはひと口大に切り、タマネギは薄切り、キノコは石づきを取ってほぐす。

Step2

フライパンにバターを熱してタマネギ、キノコの順に炒め、サラダチキンとビールを加える。

Step3

Step2がひと煮立ちしたら生クリームと塩を加えて味を整え、皿に盛りつけてピンクペッパーを散し、セルフィーユを飾る。

Point

※生クリームを入れてから長く煮立て過ぎると味が落ちるので気をつけましょう。

ひとことコメント

今回きのこはシメジとマイタケを使いましたが、マッシュルームやエリンギを食べやすい大きさにカットして使っても美味しくできます。

情報提供元:ビール女子
記事名:「サラダチキンdeらくちんフリカッセ