今年2月、あるTwitterユーザーが

漫喫のバイトで一番しんどいのはバラバラになった黒執事の順番を直す作業

とツイートし、ローマ数字で巻数が記載されているコミックス「黒執事」の背表紙が本棚に並べられている画像をアップし話題となる。原作者の枢やな先生は

一方、黒執事原作者宅では

とツイートし、ローマ数字の上の場所に「1」「2」といった手書きのアラビア数字を貼っている画像をアップ。いずれのツイートも大きな反響を呼んでいた。

参考記事:「漫喫のバイトで一番しんどいのはバラバラになった黒執事の順番を直す作業」ツイートが話題に 原作者も反応
https://getnews.jp/archives/2411116[リンク]

10月17日、「黒執事」が連載されている月刊「Gファンタジー」の公式アカウントはTwitterにて

【#Gファン 11月号】
明日はGファンタジー11月号の発売日!
今月は豪華ダブル付録

豪華付録その1
「黒執事」アラビア数字巻数表記ステッカー

単行本「黒執事」のアラビア数字ステッカーが誕生!!

ノートや手帳にも貼れる便利なシールタイプです
(鹿鳥)

とツイート、黒執事にピッタリのデザインでの1から30までのアラビア数字ステッカーの画像をアップした。
コミックスのデザインを手がけているというデザイナーの中川ユウヰチさんはTwitterにて

今日発売のGファンタジーで、長年の「黒執事」巻数表記問題についに終止符を打つときが来ました。 あー、すっきりしたww。 巻数表記をアラビア数字にできる付録シール付きです。 #黒執事

とツイートしコミックスにシールを貼った画像をアップ、大きな反響を呼んでいたようである。

※画像は『Twitter』より

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「「黒執事」コミックスの巻数表記問題が解決!?「Gファンタジー」の付録に「黒執事」アラビア数字巻数表記ステッカー