タレントのゆきぽよ(24)が桜をバックに撮影した愛犬との写真を披露した。

 2019年に自身の自宅で知人男性が薬物を使用して逮捕されていたというスキャンダルが明らかになったゆきぽよ。現在、メディア露出などが激減状態になっている。

 そんなゆきぽよだが5日にインスタグラムを更新し、「綺麗に散るため今年も咲くわ」とつづりつつ、桜をバックに愛犬2匹と撮影したショットを披露。抱っこした愛犬とキスをしているという可愛らしい写真になっていた。

 また、ゆきぽよは愛犬に「また来年だね」と呼びかけ。愛犬との花見に大満足だったようで、「来年も一緒に見れますよーに」とつづっていた。

 しかし、この投稿につづられた「綺麗に散るため今年も咲くわ」という言葉にネット上からは、「ちょっと何言ってるのか解らない」「散るために咲いてどうするんだよ…」「既に年初に散ってますよね」という声が集まってしまっていた。

「咲くために散る」ならともかく、「散るために咲く」という表現に困惑の声が殺到してしまったようだ。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「ゆきぽよ、散る桜をバックに再起決意もツッコミ殺到「何言ってるのか解らない」