フリーアナウンサーの鷲見玲奈(30)が21日に自身のインスタグラムを更新した。

 鷲見といえば昨年3月にテレビ東京を退社。以降はフリーアナウンサーとして現在もテレビ番組に引っ張りだこだが、最近では「ニキビもできるしハゲもできるし、やれやれですな。もういい加減コロナ終息してほしいーーー。」とつづり、首を傾げながら人差し指を顎に当てた姿の写真を投稿したところ「あざとい!」「この写真載せれるって相当自信があるよね」「ハゲは?本当にハゲたのか気になる」といった声が寄せられたばかり。

 そんな鷲見がこの日「人生初の本格的なコスプレをさせて頂きました。しかも、私も大好きなワンピース!!!!ONE PIECE!!!連載1000話を記念した“週プレONEPIECE祭り”に私も参加させて頂きました!今回、海軍のたしぎというキャラクターに挑戦させて頂いています。」などとつづり、雑誌『週間プレイボーイ』(集英社)の企画で大人気漫画『ONE PIESE』のキャラクターに人生初のコスプレで挑戦した。

 この投稿にインスタグラム上では「実際のキャラより色気がある」「可愛いコスプレ!」「何をしても可愛くてきゅんきゅんする」といった声が多く寄せられていた。

 しかし、その一方でネット上からは「胸を強調した写真だね」「もうアナウンサーじゃなくてグラビアじゃん」「どこ目指しているんだろう」といった声が。

 今回投稿した写真を見ると確かにグラビア写真のようにも見えてしまうことから、多くの人はアナウンサーという肩書きに疑問を持つ投稿となってしまったようだ。

情報提供元 : Daily News Online
記事名:「 鷲見玲奈、人生初コスプレに挑戦にネット賛否「どこ目指してる?」 」