絢香(33)が、俳優の水嶋ヒロ(36)との結婚12周年を報告した。

 ふたりは2009年2月22日に入籍。現在はふたりの子どもの子育てについてもインスタグラムで発信している。そんな中、結婚記念日である2月22日を迎え、絢香はインスタグラムを更新し、「今日で結婚して丸12年」と報告。「13年目に突入だなんて…そりゃ2人とも年取るわ 一回りしたわけやもん」と感慨深そうに吐露。現在、子育てに全力で向き合っているということもあり、「夕方にはクタクタな私たち」としつつも、「今しかないこのドタバタな子育て思う存分一緒に楽しも」と夫・水嶋に呼びかけていた。

 また、水嶋も同日にインスタグラムで「この12年間『最初の志を忘れない‥』という想いでいつもお守りみたく財布に入れて持ち歩いてたこのチケット」と絢香の活動休止前最後の単独公演のライブチケットを写した写真をアップ。「13年目に突入した今 このチケットを手に客席で願いを込めて歌を届ける妻を見守りながら心に誓ったことを改めて思い返してみる‥あの時のままだった」と変らない想いを再確認したといい、「歳を重ねても変わらないことあって嬉しい」とつづっていた。

 しかし、このポストにネット上からは、「こういうことをSNSに書く意味って何?直接伝えればいいのに」「わざわざSNSで報告しなくても夫婦で伝え合えばいいのに」「なんでインスタに書くの?直接話せばいいのに」というツッコミが殺到してしまった。

 SNSを経由した回りくどい感謝に多くの人が困惑してしまったようだった。

情報提供元 : Daily News Online
記事名:「 絢香、結婚12周年を夫・水嶋ヒロに感謝もネット苦笑「なぜSNSに書く?」 」