タレントの堀ちえみ(54)が16日に自身のブログを更新した。

 堀はこの日「主治医の先生と、手術からもう2年ですね。という話になりました。早いですね。と私。今こうやって過ごせることに、心から感謝です。次回の経過観察の診察は、3ヶ月ぐらいあけましょうということに。」などとつづり、舌がんの手術を受けてから2年が経ったことを報告した。

 この投稿にネット上からは「こんなご時世だから無理せずに過ごしてほしい」「体調悪くなると健康のありがたみがわかるよね。これから、堀さんが元気に過ごせますように」「もうそんなに経つのか。良好で安心しました」といった声が多く寄せられていた。

 舌がんであることを公表し、多くの人から驚きと心配の声が上がった2年前。手術後は懸命なリハビリによって、かなりの速さで回復していった堀。もうすぐ手術から2年が経とうとしている今、元気に過ごせていることに感謝しながら生活をしているようだ。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「堀ちえみ、舌がんの手術から2年を報告で大反響「無理せずに過ごして」