1月25日放送の『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 合体SP』(日本テレビ系)の「しゃべくり007」パートに出演したお笑いユニット・おいでやすこがに視聴者から不満の声が集まっている。

 昨年行われた「M-1グランプリ2020」で準優勝を果たしたふたり。実はコンビではなく、「M-1」のために組んだユニットとしても注目を集めている。

 そんな中、この日の番組では、こがけん(41)による、「小田さん 今夜正式にコンビ組みましょう!最終確認007」という企画が行われることに。正式にコンビを組むか、このままユニットのままか結論を出すというものになっていた。

 こがけんは企画の中で、おいでやす小田(42)への不満として、小田がピンの仕事を優先しているのではないかと指摘し、「コンビだったら“じゃない方芸人”でも別にコンビで片方が活躍する分は全然いいじゃないですか。ユニットってなると、コンビじゃないのに“じゃない方芸人”っていう誰も到達したことのない地獄みたいな枠になりかねない」と嘆いていたが、小田は「コンビかピン選べるときはコンビを優先してる」と飄々とした態度。この小田の態度に、くりぃむしちゅーの有田哲平(49)も「小田は(自分を)全く下げないよね。『何言ってんだよ、“じゃない方”じゃないよ』って言ってもいいのに……」と困惑しきりだった。

 また、ほかの出演者たちからもその態度を指摘されると、小田はこがけんに対し、「よくスベるんですよ」とまたしても下げ。出演者たちからは「こがけん可哀想だわ!」と猛ツッコミされていた。

 この日の放送に視聴者からは、「小田めちゃくちゃ性格悪いな」「ツッコミうるさいし、性格悪いし最悪」「それが売りなんだろうけどうるさすぎる」という声が集まっていた。

「M-1準優勝後、おいでやすこがのバラエティ番組は多く見られますが、実はこれまでも『うるさい』といった不満が噴出することに。1月24日放送の『行列のできる法律相談所』(同)にも出演して批判が集まり、小田はツイッターで『行列まだ観れてないけど、僕めちゃたたかれとるやないか!うるさいだけって、、、今気付いたんかー!!!』と言及していました。しかし、この日の出演で『うるさい』だけではなく、性格の悪さまで注目されることに。ここから好感度回復することはできるのでしょうか」(芸能ライター)

 いま乗りに乗っているおいでやすこがだが、果たして今後どうなるのだろうか。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「『しゃべくり007』おいでやすこがに視聴者が嫌悪感「うるさい」「性格悪い」