タレントの藤本美貴(35)が元AKB48でタレントの篠田麻里子(34)や女優の前田敦子(29)と食事をしたことを明かした。

 藤本は4日にインスタグラムを更新し、「素敵な出会い」と記しつつ、篠田と撮影したツーショット写真を披露。ふたりはそれぞれの子どもを抱っこしており、「篠田麻里子ちゃんと3人目が同い年という事で仲良しに ランチしたよー!!!」と、“ママ友”として交流を持ったことを明かした。

 さらに藤本は、「そして前田あっちゃんも一緒でした」と「神7!!笑」前田も同席していたと明かしつつ、「広い席でランチ 写真はマスク外してさっと撮影!笑」と感染症対策も心掛けていたことを告白。「とても楽しい時間を過ごせたよ!子供があわせてくれた新しい出会いに感謝です」とつづり、最後には「よし!後輩とも行ってみよう!!」とハロー!プロジェクトの後輩とも食事の機会を持つことを前向きに検討していた。

 しかし、この報告についてネットからは、「小さい子がいるのに…慎重に行動して欲しい」「食事会ってマスク外すし結構リスク高いって分からないのかな」「この時期に大人だけならまだしも子供を連れて会食するってちょっと引く」という声が集まってしまっていた。

 現在は不要不急の外出が制限されているわけではないが、子連れの外食ということで苦言を呈す人が多くいたようだ。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「藤本美貴、篠田麻里子&前田敦子との食事会報告に苦言が続出「大人だけならまだしも…」