夏の肌の洗い方

夏は汗や皮脂のベタつきが気になって、1日に何度も顔を洗ったり、力を入れて顔を洗ったりしていませんか?肌を清潔に保つためとはいえ、洗い過ぎは逆効果です。

【夏の肌の洗顔ポイント】

・洗顔回数は朝晩2回まで
・ゴシゴシ擦らず、たっぷりの泡で優しく洗う
・朝は皮脂が気になる部分だけ泡をつける
・洗う順はTゾーンからUゾーンへ。ベタつく部分を先に洗う
・ゆるま湯で、洗い残しがないよう十分すすぐ
・清潔なタオルで、水分を優しく拭き取る

ベタつく夏の肌におすすめの洗顔料5選

皮脂のベタつきがどうしても気になるという方には、サッパリ洗える洗顔料がおすすめです。そこで、洗いあがりサッパリの洗顔料をピックアップしました!

①専科『パーフェクトホワイトクレイ』

120g/560円(税抜)

毛穴汚れやメラニンを含む古い角質もすっきり落とす、「ホワイトクレイ」配合の洗顔料。ホワイトクレイとは“天然のミネラルを豊富に含んだ泥”のことで、肌の生まれ変わりをサポートします。濃密泡で毛穴の奥の汚れを落とし、ワントーン明るい肌に洗い上げます。Wヒアルロン酸や加水分解シルクといった保湿成分も配合されているので、つっぱらず気持ちの良いすべすべ肌に。

②クレンジングリサーチ『ウォッシュクレンジング N』

120g/1,000円(税抜)

毛穴の汚れをすっきり落とす、スクラブ入り洗顔料。明るく清潔な肌に整える角質ケア成分「AHA(リンゴ酸)」に、古い角質によるくすみや毛穴汚れをオフする「パパイン酵素」と「キウイエキス」など、100%植物性洗浄成分を使用しています。洗い上がりの肌はサッパリしていて、明るく汚れのない肌に。

③suisai(スイサイ)『スイサイ ビューティクリア ミクロウォッシュ』

130g/1,800円(税抜)

スイサイといえば酵素洗顔パウダーが有名ですが、濃密泡で洗い上げる洗顔フォームもおすすめです。毛穴より小さい「モロッコ溶岩クレイ」と「ホワイトクレイ」が毛穴汚れや古い角質、皮脂を吸着し、濃密泡でさっぱり洗い上げます。黒ずみやザラつきが気になる箇所には、パック洗顔としても使えます。香りは、爽やかなミントウォーターです。

④SKINFOOD(スキンフード)『エッグホワイト パーフェクト ポアメレンゲフォーム』

200ml/1,800円(税抜)

韓国でも話題の、卵から生まれた洗顔フォーム。毛穴の黒ずみや汚れを吸着して、すっきり落とします。ベタつきや皮脂もさっぱり洗って、毛穴をキュッと引き締めます。まるでゆでたまごのような、つるんとなめらかな肌に整えます。

⑤雪肌精 みやび『アルティメイト フェイシャル ウォッシュ』

200ml/5,000円(税抜)

ビタミンCを豊富に含む「ハトムギR2」に「植物根エキスV」などの和漢植物成分が贅沢に詰まった洗顔料です。肌に必要な潤いはそのままに、きめ細かな泡で汚れだけをすっきり落とします。古い角質や老廃物もきれいに取り除き、透明感のある肌に。

おわりに

今回は、夏の肌の洗顔方法とさっぱり洗いあがる洗顔料をご紹介しました。皮脂や毛穴汚れをさっぱり落として、ツルツルすべすべの肌をキープしましょう♪

情報提供元:女美会
記事名:「ベタつく肌もサッパリ洗い上げる。夏におすすめの洗顔料5選