PS5

image:秒刊SUNDAY

PlayStation5は、ソニー・インタラクティブエンタテインメントが2020年11月12日に発売した家庭用据置型ゲーム機です。発売から7か月以上経過した現在も、入手困難な状況が続いています。今も当選が狭き門の抽選販売や、メルカリなどで高額転売などされています。欲しくてもなかなか入手できないPS5ですが、通常販売になると量販店で告知があり、Twitterでも話題になっています。

メルカリでは9万円以上の高額設定がデフォルトに

image:秒刊SUNDAY

価格は通常モデルが49,980円+税、ディスクドライブ非搭載のデジタル・エディションが39,980円+税ですが、

メルカリを見ると、定価のおよそ倍の価格、9万円台以上の価格設定のものが並んでいます。(※2021年6月20現在)

それでもSOLD OUTしており、それ程欲しい方がいて、需要が高く、高額でも購入される方がいるのでPS5の人気の高さが伺えます。

その中でも10万円超えの商品も多数出展されていますが、10万円以上の価格設定は・・・さすがに売れ残っているようで在庫が多数ありそうです。

image:秒刊SUNDAY

そんな中、抽選販売から通常販売に切り替える告知を出している店舗があるようです。

これには、ネットも騒然!歓喜の声が多数あがっています。

通常販売はPSファンにとっても朗報ですね!

これを受けて、PS5を販売してきた、転売ヤー達も終了か?と言われています。

あまりに高額な場合の購入は転売ヤーの思うツボですよね。

もう少し待てば定価での通常購入手可能かもしれません。

あなたがPS5を入手できる日も近い?

PS5と言えば子供のゲーム中毒を解消させるため、PS5ではなく自転車を買ってやるも、2日後死亡も話題になりました。

情報提供元 : 秒刊SUNDAY
記事名:「 転売ヤー終了か、PS5に関する朗報過ぎる事実が話題に