はじめに

働き方の一つとしてテレワークが定着しつつある今、出社する日が減ったという人も多いのではないでしょうか。たまにしかしない出社の日は、新しい気持ちになれるようにバッグを変えてみませんか? 通勤に便利な新発売のビジネスリュックをご紹介します。 洋服の青山×ミズノ ビジネス用バックパック

洋服の青山×ミズノ ビジネス用バックパック

「洋服の青山」からは、「ミズノ」とコラボレーションした快適なビジネスリュックが2種類発売となりました。

「ミズノ」の動きやすさを追求した独自のテクノロジーを使った「ダイナモーションフィットビズバッグ」は、フィット感の良さと肩への負担が少ないことが特徴です。ショルダーベルトと背当て面に「ダイナモーションフィット」を取り入れることでショルダーベルトが肩の形状に沿って可動するのでフィット感がよく、背当て面のクッションが背中の曲線に立体球状を作り出してフィットするのでバッグを腰でも支えられるので肩の重さが軽減されます。

「エアロ3WAYビズバッグ」はバッグパックと手提げのほか、付属のキャリーケース用ストラップを取り付けてキャリーケースオンバッグにもなる便利な3way仕様で、背当て面の4か所に入ったパッドで通気路が確保されるので、背中が蒸れません。 廃タイヤを使用したサステナブルなビジネスリュック

廃タイヤを使用したサステナブルなビジネスリュック

サステナブルブランド「SEAL」からは、必要なものをコンパクトにまとめられるビジネスリュックが登場しました。「SEAL」は廃タイヤを再利用している日本のバッグブランドで、「ビジネスリュック」も雨や汚れに強い素材のタイヤチューブを使用しています。

コンパクトでスリムな設計ながら多彩な収納が搭載されていて、A4ファイルや15インチのパソコンも楽々入ります。内部にはフリーポケットやペンホルダー、ファスナーポケットがついています。底面は1680dのナイロンで防水と防汚性に優れていて、さらに暖衝材が入っているのでモバイル端末を入れていても安心です。背面とショルダーベルトといった身体に触れる部分はメッシュ加工になっているので、暑い時期でも快適に背負えます。スリムなので電車でも邪魔にならず、休日に自転車に乗るときにもおすすめです。 多機能で高級感のある「BAG-EXE13」

多機能で高級感のある「BAG-EXE13」

「サンワサプライ」から登場したビジネスリュック「BAG-EXE13」は、高級感があり多機能のハイエンドモデルのリュックです。

サイドポケットにはペットボトルや折り畳み傘をしまうことができ、背面の小物ポケットにはICカードなどが入れられるので便利です。フロントにも小物やペンなどがしまえるサイズのポケットと、タブレットをしまうのに最適なサイズのポケットがついているのでモバイル端末を傷つけずに運ぶことができます。上部ファスナー蓋タイプなので、蓋を開ければリュックの中が良く見えるので目当てのものをすぐに取り出せるもの特徴。背面は通気性に優れたメッシュ素材なので快適で、クッション性もあるので長時間背負っていても痛くなりにくい使い勝手の良さも魅力です。

おわりに

新しい気分で出社するのに役立つ新発売のビジネスリュックをご紹介しました。新しい環境にいく人への贈り物にもぴったりですね。

情報提供元:旅色プラス
記事名:「出社の時は新たな気持ちで! ビジネスリュック3選