日本航空(JAL)は、羽田空港国内線のダイヤモンド・プレミアラウンジとサクララウンジで、凸版印刷とサイブリッジがサービスを提供する電子書籍サービス「マガホーダイ」のトライアルを開始した。

利用者のパソコンやスマートフォンなどのモバイル端末をラウンジ内のWi-Fiに接続することで、ウェブブラウザ上で雑誌などを無料で閲覧できる。提供するのは約160誌で、各誌の電子版の発売日にデータが更新される。提供期間は4月1日から6月30日まで。

対象デバイスは、Google Chrome、Safari、Firefoxの最新版。パソコンではInternet Explorer9以降にも対応する。

詳細はこちら

情報提供元 : Traicy
記事名:「 JAL、羽田空港国内線ラウンジで電子書籍サービスを試験導入