Saison des roses

ホテルオークラ東京ベイは、4月12日から5月31日まで、「Saison des roses ~セゾン・デ・ローズ~」と題し、バラをイメージしたアフタヌーンティーや料理、スイーツなどを期間限定で販売する。

「Afternoon Tea~セゾン・デ・ローズ~」は、優雅に咲き誇るバラをイメージしたアフタヌーンティーとして、サンドイッチなどのセイボリーや、話題のローマ伝統菓子「マリトッツォ」などのスイーツも提供する。料金は4,400円(税・サービス料込)で、2人より利用できる。4月と5月の16日間提供し、提供時間は午後2時から午後4時までとなっている。

ポップオーバー ブーケ仕立て

カフェレストラン テラス売店では、レアチーズケーキの中にタイベリーのムースやバラのコンフィチュールを重ねた「フロマージュ・ローズ」(550円)や、パンナコッタに薔薇のゼリーを合わせた「薔薇の季節のパンナコッタ」(400円)、生クリームとラズベリー、バナナを巻き上げた「バナナとラズベリーのロールケーキ」(490円)、記事にスライスしたリンゴを巻きバラの花をイメージした「アップルローズ」(350円)などを販売する。また、イートイン限定商品として、シュー皮のような食感のパン「ポップオーバー」にカスタードクリームとバラのジャム、エディブルフラワーなどを使った「ポップオーバー ブーケ仕立て」(520円)も用意する。いずれも税込み。午後1時から午後10時まで販売する。

セゾン・デ・ローズディナー

レストラン・フォンタナでは、シーズナルセレクトランチ・ディナー「セゾン・デ・ローズ」を提供する。

ランチは、月替わりのメインディッシュに、オードブルサラダ、スープ、デザート盛り合わせが付いたコース。提供時間は正午から午後2時まで、料金は2,460円。デザート盛り合わせはテーブルで好きなだけ食べられる。ディナーは季節の食材を使った月替わりのコース。4種類のプラス料金で選べるメインディッシュをを用意する。提供時間は午後5時から午後9時まで。料金は5,000円。料金はいずれも消費税・サービス料を含んでいる。

詳細はこちら

情報提供元 : Traicy
記事名:「 ホテルオークラ東京ベイ、バラがテーマの春のスイーツを期間限定発売