KLMオランダ航空は、3月28日から10月24日までの夏スケジュール期間中の運航計画を発表した。

東京/成田〜アムステルダム線は週7便、大阪/関西〜アムステルダム線は週5便の、日本とアムステルダムを結ぶ週12便の運航を計画している。当面は入国制限などを考慮し、運航日は毎月調整する。

機材は両路線ともに、ボーイング777-300型機もしくはボーイング787-9型機を使用する。

■ダイヤ

KL862 東京/成田(10:20)〜アムステルダム(15:00)

KL861 アムステルダム(14:35)〜東京/成田(08:35+1)

KL868 大阪/関西(10:25)〜アムステルダム(15:05)

KL867 アムステルダム(14:40)〜大阪/関西(08:55+1)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「KLMオランダ航空、夏期間の日本線は週12便体制 入国制限を考慮し毎月調整