日本トランスオーシャン航空(JTA)

日本トランスオーシャン航空(JTA)は、那覇空港発着の遊覧チャーターフライト「JTAで行く美ら島遊覧飛行」を12月20日に運航する。

那覇空港を午後3時5分に出発し、沖縄本島や周辺の島々を上空から眺めた後、午後4時55分に帰着する。機材はボーイング737-800型機の「ジンベエジェット」を使用する。ルートは当日の天候による異なり、沖縄本島中北部、沖永良部、伊江島、久米島を周遊するルートか、宮古島を往復するルートのいずれかとなる。

機内では、運航乗務員による「ジンベエジェット」誕生ストーリーや飛行機の豆知識などの解説のほか、JTAの歴代制服を着用した客室乗務員も同行する。エイアンドダブリュ沖縄特製サンドイッチBOXやお土産も用意する。

料金は、普通席利用では10,000円から43,600円、Go To トラベルキャンペーン適用後の支払い実額は、6,500円から36,600円。地域共通クーポンも付く。販売は11月16日午前10時から、JAL JTAセールスで受け付ける。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「日本トランスオーシャン航空、那覇発着の遊覧フライト実施 1人6,500円から