SUBARUは、「レガシィ アウトバック」の商品内容を一部変更し、本日2020年8月6日に発表、10月2日に発売する。

レガシィ アウトバック「Limited」

2014年10月に発表した第6世代レガシィ アウトバックは、SUBARUの考える「機能的価値」「情緒的価値」を提供し、生活を豊かにするかけがえのないパートナーとなれるよう、安全性能や走行性能はもちろん、内外装のデザインや質感を徹底的に磨き上げたモデルとなっている。



今回の変更では、WLTCモード燃費表記に対応した。走行環境にあわせて、実態に近い燃費を確認することが可能となった。



従来のJC08モーと燃費は14.3km/ℓだったのに対して、WLTCモード燃費は次の通りだ。



WLTCモード燃費:12.6km/ℓ

 市街地モード8.6km/ℓ

 郊外モード13.3km/ℓ

 高速道路モード15.1km/ℓ

インテリア B-SPORT

価格は341万円から!

【エンジン】2.5ℓ水平対向4気筒DOHC

【変速機】リニアトロニック

【駆動方式】AWD

【価格】(税込価格)

B-SPORT:341万円

Limited:363万円

X-BREAK:346万5000円

情報提供元:MotorFan
記事名:「 スバル、「レガシィ アウトバック」を一部変更 341万円から!