2020年11月現在、ツアー会社では車内換気などの新型コロナウイルス感染予防対策を実施しているほか、ツアー参加者へのマスク着用やアルコール消毒などの呼びかけがなされています。事前にご確認ください。 感染症予防対策については、以下をご覧ください。

1人2席利用可でのびのび乗車できるツアーもあり! バスツアーの新型コロナウイルス感染予防対策まとめ

本文で紹介しているバスツアーは、多くのバスツアーがGO TO トラベルキャンペーン対象です。


なばなの里 

三重県桑名市長島町の人気テーマパークといえば、ナガシマリゾート。遊園地やプール、温泉施設などを併設した巨大施設。なばなの里は、ナガシマリゾートの一施設として運営している植物園です。広大な敷地に、季節ごとの様々な花が一面に咲き乱れている様は圧巻。

秋から春までは園内をイルミネーションが彩り、こちらも人気。まばゆい光に囲まれた「光のトンネル」や水上イルミネーション「光の大河」、毎年異なるテーマのイルミネーションが楽しめる「メインテーマエリア」 、紅葉や梅、桜、チューリップとの景色が楽しめる「花と光の共演」など7つのエリアがあり、それぞれ異なる趣を楽しめます。

なばなの里イルミネーション
画像提供:長島観光開発株式会社
なばなの里イルミネーション
画像提供:長島観光開発株式会社

イルミネーション期間:2020年10月24日(土)~2021年5月31日(月)


■なばなの里に行けるバスツアー

東京からなばなの里に行けるバスツアーは、1、2泊の行程が多いです。例えば、なばなの里だけでなく、以下のように三重の観光スポット伊勢神宮と一緒に巡れるツアーなどがあります。

ツアー名:1名1室同旅行代金!伊勢神宮両参りとなばなの里イルミネーション(クラブツーリズム)

ツアー内容

1日目:横浜東口(8:00発)--町田(9:10発)--袋井(昼食・60分)--なばなの里(イルミネーション観賞・夕食/計180分)--三蔵温泉・名古屋クラウンホテル【C】(泊)

2日目:三蔵温泉--伊勢神宮・外宮(初詣・80分)--伊勢神宮・内宮(初詣・自由昼食/計200分)--三蔵温泉・同上(泊)※ホテル周辺で自由夕食

3日目:三蔵温泉--熱田神宮(参拝・60分)--豊川稲荷(参拝・自由昼食/計180分)--町田駅周辺(17:30予定)--横浜東口(18:30予定)

その他にも、季節によって紅葉鑑賞やお花見スポットとセットになったツアーもあります。


東京ドイツ村

千葉県袖ケ浦市にあるドイツの田園生活がコンセプトのテーマパーク。ふれあい動物園や四季折々の花々が咲くフラワーガーデン、マメ汽車などのアトラクション、ゲームセンターなどがあります。

毎年テーマを変えて開催されるイルミネーション。15周年を迎える2020年のテーマは「笑顔のきせき ~15th Anniversary~」。展望台から見下ろす「光の地上絵」や、観覧車から見る「3Dイルミネーション」など、昼とはまた違った幻想的な光の装飾やオブジェを楽しめます。

ドイツ村イルミネーション
※イメージ
ドイツ村イルミネーション
※イメージ

イルミネーション期間:2020年10月30日(金)~2021年3月28日(日)


■東京ドイツ村へ行けるバスツアー

東京発、東京ドイツ村へのバスツアーは日帰りでも開催されています。アウトレットパークやその他のテーマパークにも立ち寄れるツアーがほとんどです。海鮮浜焼き食べ放題も楽しめる以下のようなツアーもあります。

ツアー名:東京ドイツ村のウインターイルミネーションとマザー牧場たっぷり2時間、お昼は海鮮浜焼き食べ放題付き! 房総満喫日帰りバスツアー(札幌通運)

ツアー内容

東京駅八重洲中央口ヤンマービル跡地前(9:50集合/10:00出発)--海ほたる(10:50到着 お買い物 約25分)--道の駅とみうら(12:10頃着 自由昼食 約90分)--マザー牧場(14:20頃着 ショーやイベントをお楽しみください! 約120分)--東京ドイツ村(17:00頃着 イルミネーション鑑賞 約90分)--東京(20:00-20:30着*)


御殿場高原 時之栖

静岡にある御殿場高原 時之栖は、ホテル時之栖を中心とするリゾート施設です。宿泊施設だけでなく、レストランや温泉などの施設があり、日帰りでも楽しめます。

秋から冬にかけては「時之栖イルミネーション」も開催されています。全長約370mの「光のトンネル」、最高到達点日本一の高さ150mになる噴水ショー「ヴェルサイユの光」や、光のボールたちが、音に合わせて変化する「It's a colorful world」、高台から光の絶景を見渡せる「スローハウス・トゥインクル」など、どれも絵本の世界に迷い込んだような美しさです。

時之栖イルミネーション
画像提供:株式会社時之栖
時之栖イルミネーション
画像提供:株式会社時之栖

イルミネーション期間:2020年9月18日(金)〜2021年3月21日(日)


■御殿場高原 時之栖へ行けるバスツアー

時之栖へ行けるバスツアーは、日帰りでもあります。例えば、札幌通運の以下のツアーは、富士サファリパークも行けるお得なツアーです。

ツアー名:動物たちの楽園・富士サファリパークと御殿場プレミアムアウトレット!時之栖ウィンターイルミネーション(札幌通運)

ツアー内容

東京駅八重洲中央口ヤンマービル跡地前(10:20集合/10:30出発)--富士サファリパーク(12:30頃到着/見学 約120分)--御殿場プレミアムアウトレット(15:00頃着/買い物 約60分-120分)--時の栖(17:30頃到着/自由夕食とイルミネーション見学 約2時間)--東京(21:00-21:30頃到着予定)

その他に、三保の松原などの景勝地に立ち寄れるツアーなどもあります。


あしかがフラワーパーク

栃木県足利市にある花のテーマパークです。季節ごとに8つのテーマの花々を楽しめます。特に有名なのが、4月から5月に楽しめる藤。600畳敷の大藤棚3面と世界でも珍しい八重の大藤棚、庭木仕立ての藤、80m続く白藤のトンネルや、きばな藤のトンネルなど、他では見られない圧巻の景色です。

冬のイルミネーションも多くの人を魅了しており、夜景鑑賞士が選ぶイルミネーションランキングでは5年連続で全国1位を受賞しています。4色の光で大藤棚を表現した「光のふじのはな物語」、光の花畑に白い光で彩られたお城「フラワーキャッスル」や水辺に浮かぶ「光の睡蓮」など幻想的な雰囲気の装飾の数々が楽しめます。イルミネーション期間を3つに分け、クリスマスデコレーションなど各テーマでしか見られない演出もあります。

あしかがフラワーパークイルミネーション
あしかがフラワーパークイルミネーション

イルミネーション期間:2020年10月17日(土)~ 2021年2月7日(日)


■あしかがフラワーパークへ行けるバスツアー

あしかがフラワーパークへ行ける東京発のバスツアーは、日帰りでも開催されています。バスツアーでは、ひたち海浜公園や紅葉の名所、佐野プレミアムアウトレットなど、北関東の観光スポットにも立ち寄れる内容。

以下のように秋の味覚の昼食、紅葉鑑賞、いちご狩り、りんご狩りと、季節の味覚を満喫できるツアーなどもあります。

ツアー名:【いちごとりんご】ダブル狩り食べ放題&群馬ブランド牛♪赤城牛と松茸わっぱ飯ランチで秋の味覚を舌鼓!日本三大イルミネーション あしかが500万球のフラワーファンタジー(平成エンタープライズ)

ツアー内容

新宿西口 郵便局前(08:50集合/09:00発)--いちご狩り30分食べ放題(40分滞在予定)--群馬ブランド牛「赤城牛」ランチ(谷川岳ドライブイン/60分滞在予定)--紅葉の諏訪峡散策(道の駅水紀行館/40分滞在予定)--群馬名物のお買い物(原田農園/15分滞在予定)--りんご狩り30分食べ放題(40分滞在予定)--500万球の輝き!イルミネーション鑑賞(あしかがフラワーパーク/60分滞在予定)--新宿駅(20:30着予定)


伊豆ぐらんぱる公園

静岡県伊東市にある伊豆ぐらんぱる公園は、東京ドーム5個分にもなる広大な敷地に、アスレチックやアトラクション、レストラン、立体迷路、パークゴルフ場などを備えたテーマパーク。

夜には「グランイルミ」で親しまれているイルミネーション演出も魅力。伊豆ぐらんぱる公園では、冬季だけでなく、一部の期間を除きほぼ通年開催されています。

また、「グランイルミ」では、ライトアップされた中でアトラクションが楽しめるのも特徴。光輝くイルミネーションの上を往復400m滑走する「ジップライン~流星RYUSEI~」や全長110mの爽快なすべりを満喫できる「ロングイルミネーションスライダー」、動く恐竜たちがライトアップされたエリアをゴーカートで駆け抜ける「ディノエイジカート」など大人も子どもも楽しめます。光を使ったショーも開催されます。

伊豆ぐらんぱる公園「グランイルミ」
※イメージ
伊豆ぐらんぱる公園「グランイルミ」
※イメージ

イルミネーション期間:2020年9月19日(土)~2021年8月31日(火)予定


■伊豆ぐらんぱる公園へ行けるバスツアー

伊豆ぐらんぱる公園(グランイルミ)へ行けるバスツアーには例えば、以下のようなツアーがあります。温泉やクラシックホテルでの宿泊を楽しめ、2日目には下田にも立ち寄れるツアーです。

ツアー名:「圧巻のイルミネーション「グランイルミ」とクラシックホテル「川奈ホテル」2日間(クラブツーリズム)

ツアー内容

1日目:東京(12:00発)--新宿(12:50発)---伊東温泉(チェックイン/夕食はメインダイニングでクリスマス特別ディナーをご用意)--伊豆高原(高密度のLEDやフルカラーレーザーショーなど圧巻のイルミネーション)--伊東温泉・川奈ホテル(泊) ※21:30着予定/温暖な気候に恵まれた景勝地に建つ伝統と格式を誇るクラシックホテルに宿泊。海側客室をご用意。

2日目:伊東温泉(10:00発)--下田(幕末開港歴史の港・下田港を黒船「サスケハナ」の2階特別室より遊覧)--下田東急ホテル(レストラン「マ・シェール・メール 番所」にて伊勢海老を用いた和洋折衷コース料理の昼食)--新宿(18:00予定)--東京(18:40予定)

イルミネーションといっても様々なタイプの演出があり、どれも行ってみたくなりますね。
バスツアーなら気軽にイルミネーションを鑑賞しに行けますよ。

(バスとりっぷ編集部)

情報提供元:バスとりっぷ
記事名:「 広大な敷地に広がる光の絶景! 東京からバスツアーで行けるイルミネーションスポット5選