「EvaluatePharma® ワールドプレビュー 2020 2026年への展望」日本語版リリースのお知らせ

ロンドン & ボストン & 東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ライフサイエンス分野における信頼性の高いマーケット情報および分析を2026年までの独自のコンセンサス予測とともに提供するエバリュエートが、2020年7月16日に発行した「EvaluatePharma® ワールドプレビュー2020 2026年への展望」第13版(原文:英語)の日本語版をリリースしたことをお知らせします。


同レポートによると、COVID-19による2020年の医薬品売上は78億5,000万ドル減少すると予測されており、その損失の60%を上位15社が占めると見込まれています。

しかし、業界全体としては良好な状態が続き、処方箋薬売上は2020年に9,040億ドル(前年比3.7%増)、2026年には約1兆4,000億ドルに達すると見込まれています。

  • COVID-19の影響で 2020年の予測の変化が最も大きかったのは中枢神経系治療薬で、14億ドル予測が減少
  • 米メルクとファイザーは2020年の売上予測がそれぞれ3.2%と3%減少し、COVID-19による短期的な影響が最も大きいと見込まれている
  • グラクソ・スミスクラインについては、すでに特許が切れている呼吸器疾患治療薬「Ventolin HFA」の需要が増え、HIV治療薬「テビケイ」の備蓄も進んでいることから、2020年の売上予測は2.1%増

COVID-19の短期的な影響にもかかわらず、革新的で効果的な治療薬に対する需要は続き、長期的成長を牽引。 オンコロジー領域は依然として研究開発投資の主要分野であり、臨床開発費は他の領域の3倍を超える820億ドルと予測されています。この投資により、現在開発中の品目から152のFDA承認が見込まれ、2026年には3,110億ドルの売上が予測されています。しかし、業界全体の研究開発費の2019年~2026年の年平均成長率は3.2%で、2012年~2019年の4.6%から減少すると予想されています。

成長要因と抑制要因

  • 処方箋薬売上は期待される新薬の上市により2020年から2026年にかけて年平均7.4%成長すると予測
  • オーファンドラッグの2020年~2026年の年平均成長率は10.8%で、2019年の1,270億ドルから2026年には2,550億ドルへとほぼ2倍に拡大する
  • 2020年~2026年に特許切れによって影響を受ける売上は2,520億ドルで、特に2023年には現在売上首位の「ヒュミラ」の主要特許失効が予定されている

ランキング上位の企業・製品

  • 2026年の処方箋薬売上610億ドルのロシュが2019年からの首位の座を維持
  • 2026年の全世界売上における首位は「キイトルーダ」となり、ランキング2位の製品の約2倍の249億ドルを売り上げると予測
  • 製薬業界のパイプラインの中で現時点で最も価値の高いプロジェクトはイーライリリーのtirzepatideで、正味現在価値は78億ドル

本レポートの執筆者Ryan Watersは「COVID-19の影響で2020年の医薬品売上は低迷する見込みですが、現時点で製薬業界は2026年まで堅調な成長が続くと予測されています。しかし、このパンデミックにより臨床試験の遅延が長期化し、当局の承認プロセスにも支障が出た場合、その影響は長期間続く恐れがあります。」と述べています。

「EvaluatePharma® ワールドプレビュー2020 2026年への展望」(日本語版)は以下より無料でダウンロードいただけます。
https://www.evaluate.com/jp/thought-leadership/pharma/evaluatepharma-warutofurehiyu-2020-2026nianhenozhanwang-ribenyuban

エバリュエートについて

エバリュエートは、過去から現在、将来にいたる製薬・バイオテクノロジー市場をより深く理解するために必要な信頼性の高いマーケット情報をご提供することで、ビジネス機会を最大化し、適切な意思決定を支援します。また、当社ではお客様のリクエストに応じて、新しい分析内容や機能を継続的に追加しており、透明性が高く、優れた質のデータを個々のニーズに合わせた専門的サポートとともにご提供しております。

Evaluateは20年以上にわたり一貫した分析手法で透明性の高い予測を提供し、この分野におけるリーディングカンパニーとしてサービスを提供しています。お客様の戦略的意思決定に必要な確固たるベンチマークとして活用いただけるサービス内容の詳細はこちらよりご確認いただけます。www.evaluate.com/jp

Evaluate 公式 Twitterアカウント:@EvaluatePharma, @EvaluateJP, @EvaluateVantage

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

本プレスリリースに関するお問い合わせ先 :
Evaluate Ltd.
Jennifer Dinkel
+1 617-936-7783
jennifer.dinkel@evaluate.com

情報提供元:
記事名:「Evaluate新レポート:COVID-19パンデミック下でさえ、 革新的で有効な治療薬に対する需要は続く