GO OUT Onlineが様々な人気ブランドとのコラボアイテムを放つ大人気企画コラボフェスを今季も開催中!! 今回はエントリー総数過去最多の全18ブランド、24アイテムという、MAXボリュームで展開中です!

気になるラインナップはこちらの記事でザッと紹介しましたが、2ブランドずつフォーカスして掘り下げてご紹介!

moss TENTS(モステンツ)

世界初のドーム型テントを発表し、60sにオートキャンプの礎を築いた「モステンツ」からは3アイテムが到着。

’80sモデルを再現したタープとバッグに加え、人気ロゴデザインのスウェットも到着。

1985年のカタログに掲載されていた優美な曲線を描く5角形フォルムのタープが忠実に再現され、GO OUT Onlineでの先行予約販売が決定した。

80sにテントの端切れを再利用してひっそりと作られていたタフなバッグもこのタイミングで復刻。そして、今春に人気を博した別注Tシャツのデザインがクルースウェットに落とし込まれて登場。

12′ PENTAWING ¥96800(数量限定)

涼しげな生成りのカラーリングと、コットン素材ならではの優しい採光も魅力。キャンプサイトだけでなく、家のテラスやエントランスのサンシェードとしても溶け込んでくれる。

先行予約  発送予定日:2021年1月上旬以降

8.8oz FRENCH TERRY ¥8800(数量限定)

両面のアウトポケットだけでなく、剥ぎ部分のクロスステッチも当時のモデルを踏襲。タンカラーは耐水性に優れる同ブランド伝統のナイロンタフタとリップストップのコンビ、オフホワイトは往年のヴィンテージを再現した撥水性のあるコットンダック生地。

先行予約  発送予定日:11月下旬以降

 

 

moss Hold Standard Grocery Bag 各¥9900(数量限定)

8.8オンスのミッドウェイトでソフトな質感のスウェットを採用し、バックに同ブランドを象徴するデザインをプリント。対照的にフロントはロゴのみのシンプルな表情に。

先行予約  発送予定日:11月中旬以降

※写真はサンプルのため、実際の商品とは一部仕様が異なる場合があります。

 

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー)

“古き良きアメリカのアウトドアスタイル”のスピリットを根底に持つ「オレゴニアンキャンパー」とのコラボは、セミハードタイプのギアバッグを2サイズで展開。

アレンジ自在の人気ギアバッグが、ツリーカモベースの無骨なバイカラーに。

(左) セミハードギアバッグ GO OUT Ver. <Mサイズ> ¥4400(数量限定)
(右) セミハードギアバッグ GO OUT Ver. <M-FLAT> ¥4400(数量限定)

ツリーカモとブラックを セットしたエクスクルーシヴなバイカラーが魅力で、どちらも小物類の整理に役立つメッシュポケットと、ベルクロで脱着が可能な仕切りを備えている。収納するギアに合わせて荷室が自分好みにアレンジでき、無骨な色合いはミリタリーテイストなテントサイトにぴったり。

2サイズともにオイルランタンやガスカードリッジなどの収納に最適。内側に起毛した柔らかな素材を採用しているため、中に入れたギアを衝撃から守ってくれることもポイント。
<M-FLAT>は仕切りを使うと最大8ルームに。何をどう収納するかの想像力が掻き立てられる。
<Mサイズ>のハンドルをパラコード編みにアレンジしたのも別注ポイント。アウトドアのエッセンスをさり気なく表現。

先行予約  発送予定日:2021年1月下旬以降
※写真はサンプルのため、実際の商品とは一部仕様が異なる場合があります。

  • Photo/Sosuke Shimizu

情報提供元:GO OUT
記事名:「モスの芸術的タープと、オレゴニアンキャンパーのカモ柄ギアバッグ。冬キャンプで自慢できる限定ギア。【GO OUTコラボフェス2020冬 開催中!!】