天候に左右されずおしゃれがしたいFUDGE GIRLのための……

ローファータイプのレインシューズは見た目にきちんと感があって、とっても優秀。ノーズにかけてのスマートさが際立つシンプルなデザインで、足を入れた瞬間から女の子をキレイに見せてくれます。迷ったら、どんな着こなしにもなじむマットなブラックをセレクトしてみて。今日はきれいなブルーのアウターに合わせて、春めくスタイルを完成させてみた。

 

英国クラシックを今っぽく着るためのお手本がたくさん

《Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア)》は、1974年にゴム引きコートからスタートした英国マッキントッシュ社のブランドで、現在はアウターウェアを中心に、英国の伝統と今の気分を感じさせるコレクションをリリースしています。

 

ローファー¥13000、レインコート¥9900、ハット¥5900/以上Traditional Wetherwear(トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店)、トップス¥24000/PHEENY(フィーニー)、シャツ¥23000/Munsingwear(マンシングウェア クラブハウス 銀座)

【お問い合わせ先】
トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店 03-6411-7150
フィーニー 03-6407-8503
マンシングウェア クラブハウス 銀座 03-6228-5963

 

 

1日おき更新のこの連載では、流行に関係なく、着こなしに自信を与えてくれる、ベーシックで上質な小物&ジュエリーを紹介しています。機能性に優れたアイテムは可愛いデザインの物が少ないのがちょっと悩みどころ。今回はそんな”便利なアイテム”の中でも、2wayをはじめ様々な用途が可能だったり、防水性や軽量などの機能性を兼備していたり、優秀でチャーミングなデザインのアイテムが揃いました。

 

photograph_Kojima Youhei
styling & direction_Kiyomiya Mio
hair & make-up_Toyama Yuka (mod’s hair)
model_Rebecca B.
text_Koba.A
edit_Oguchi Eiko

 

 

情報提供元:FUDGE
記事名:「午後から雨予報、でも「どうしてもローファーが履きたい」。手に取るのは当然《トラディショナル ウェザーウェア》のレインシューズ。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】