アンカー・ジャパンは2月17日、プロジェクターブランド「Nebula」シリーズのAndroid TV搭載プロジェクター「Nebula Solar」と「Nebula Vega Portable」を発売しました。Amazonではいずれも初回100個限定で、Amazonで使用可能な10%分のポイントを進呈します。

2製品ともフルHD(HDR10)とDolby Digital Plusに対応し、最大120インチの大画面で鮮明な映像と迫力あるステレオサウンドが楽しめるプロジェクター。Android TV 9.0を搭載し、YouTube、Amazon Prime Video、Netflixといったアプリからコンテンツを視聴可能。垂直・水平方向の台形補正機能、リモコンによるズームイン機能を搭載する他、本体に設置角度を調整できるフラップを搭載します。

エントリーモデルのNebula Solarは、輝度が400ANSIルーメン、3W×2のスピーカーを搭載する製品。価格は6万9990円(税込み)。

Nebula Solar仕様
解像度:1920×1080画素
輝度:400ANSIルーメン
投影サイズ:最大120インチ
スピーカー:3W×2
サイズ:約192×192×59mm
重さ:約1.0kg
接続:HDMI/USB-A/Bluetooth/Chromecast/AirPlay
音響テクノロジー:Dolby Digital Plus
パッケージ内容:Nebula Solar、リモコン(単4形電池×2付属)、クイックスタートガイド、電源アダプタ
注意事項:
・Googleアシスタントの使用にはリモコンが必要です。専用アプリ「Nebula Connect」は、Google アシスタントに対応していません。
・Netflix が提供する著作権で保護されたコンテンツは、ミラーリングまたはスクリーンキャストすることができません。コンテンツプロバイダーから著作権で保護されたコンテンツを鑑賞するには、本製品からアプリを直接ダウンロードしてご利⽤ください。
・AirPlayを利用するには、Nebula Manager内からAirPin(PRO)をダウンロードする必要があります。
・本製品のファームウェアはアップデートされます。最新のファームウェアに更新したうえでご使用ください。
・バッテリーは内蔵していません。ご利用には電源アダプタが必要です。

Nebula Vega Portableは、モバイルプロジェクターとして利用できるバッテリー内蔵型の製品。輝度はNebulaのモバイルプロジェクターで最大となる500ANSIルーメン、スピーカーは4W×2。フル充電で最大3時間の連続再生に対応します。価格は7万9990円(税込み)。

Nebula Vega Portable仕様
解像度:1920×1080画素
輝度:500ANSIルーメン
投影サイズ:最大120インチ
スピーカー:4W×2
サイズ:約192×192×59mm
重さ:約1.4kg
充電時間:約3時間
(※同梱のUSB急速充電器を利用時)
再生時間:約3時間
接続:HDMI/USB-A/USB-C/Bluetooth/Chromecast/AirPlay
音響テクノロジー:Dolby Digital Plus
パッケージ内容:Nebula Vega Portable、リモコン(単4形電池×2付属)、クイックスタートガイド、USB Power Delivery対応USB急速充電器、USB-C&USB-Cケーブル
注意事項:
・Googleアシスタントの使用にはリモコンが必要です。専用アプリ「Nebula Connect」は、Google アシスタントに対応していません。
・Netflixが提供する著作権で保護されたコンテンツは、ミラーリングまたはスクリーンキャストができません。コンテンツプロバイダーから著作権で保護されたコンテンツを鑑賞するには、本製品からアプリを直接ダウンロードしてご利用ください。
・AirPlayを利用するには、Nebula Manager 内から AirPin(PRO)をダウンロードする必要があります。
・本製品のファームウェアはアップデートされます。最新のファームウェアに更新したうえでご使用ください。
・充電には同梱の充電器のみを使⽤してください。それ以外の充電器を使用しないでください。

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「フルHDでDolby Digital Plusに対応 Ankerが薄型Android TV搭載プロジェクター新製品「Nebula Solar」とバッテリー内蔵の「Nebula Vega Portable」を発売