インスタントラーメンと聞いて思い浮かべるのはやっぱり日清食品のチキンラーメンですよね。1958年に誕生して以来60余年。昔ながらの素朴な美味しさを味わえる一品です。

チキンラーメンにジャワカレーを入れると激ウマ!

チキンラーメンは卵を落として作る食べ方が一般的なように、シンプルで素朴な味付けだからこそアレンジやちょい足しが映えるのが特徴です。

その長い歴史ゆえに、これまでに話題になったアレンジレシピは数しれず。すでにやり尽くされた感さえあるのですが、このたびハウス食品のカレールウ「ジャワカレー」を入れるととんでもなく激ウマ化することがわかったのでご報告です。

ジャワカレーはひとかけらのみ使います。チキンラーメンをどんぶりに入れたら、“たまごポケット”にジャワカレーを入れて、ルウを溶かすように熱湯を注ぎましょう。

あとはフタをして3分待てばできあがりですが、チキンラーメンといえばやっぱり卵は欠かせません。しかし“たまごポケット”はカレールウを入れるのに使ってしまったので、卵は電子レンジを使って温泉たまごにしてしまいましょう。

耐熱皿に生卵を割り入れたら卵全体がギリギリ浸るくらいまで水を入れ、600Wで1分ほどレンチンすれば簡単に温泉たまごを作れます。熱湯を注いだあとの待ち時間で作れるので便利です!

レンジで1分! 簡単ぷるぷる温泉たまごの作り方
https://youtu.be/38c6t5NesZs [リンク]

そして3分後、カレールウを溶かして温泉たまごを中央に浮かべたら完成!

見た目からして大勝利の予感しかしませんが、これがもう〜圧倒的にウマい!!

カレールウって塩分が強いわけではないので、ちょうどいい具合にチキンラーメンの素朴な味の隙間にジャワカレーのスパイスが入り込んでいくんですよね。何も違和感なく鶏ガラの利いたスパイシーなカレーラーメンへと変貌を遂げるのです。

そして温泉たまごを箸で割り、とろ〜りとあふれ出てきた黄身を麺に絡めながら食べたら、もう絶品!! 一瞬にして麺がなくなっちゃいます。

麺を食べ終えてまだ胃袋に余裕があったら野菜や肉を足して、チキンスープカレー的に食べるのもアリ。お米も最高に合う味に仕上がっています。

もちろんジャワカレー以外でも代用できますが、スパイスの存在感が強いジャワカレーが個人的にはおすすめです。カレールウひとかけらなら思い立ったらすぐできますし、ぜひ一度お試しください!

(執筆者: ノジーマ)

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「チキンラーメンにジャワカレーをひとかけら入れると究極のカレーラーメンに変身! 鶏ガラの旨味とスパイスが極限まで味を高め合う