image:秒刊SUNDAY

マクドナルドではカスタマイズでオーダーすることが可能となっており、例えば嫌いなピクルスやら野菜などを取り除くことが出来ます。逆に追加することも出来るので、お好みで対応するといいのですが、こちらのオーダーでは、マクドナルドで、野菜抜きを頼んだようです。ただし、ウーバーイーツというワンクッションをおいた結果とんでもないことになった模様。

ウーバーイーツで野菜抜きをオーダーした結果

さて問題となっておりますのは、こちらの方。

なんとも不服そうな顔をしておりますのは、それもそのはず。マクドナルドでチキンバーガーからサラダを抜いたものを注文。そうなると通常は、バンズと、バーガー(チキン)、そしてケチャップなどのソースがついてくるだけのものですが、届いたものはとんでもないもの。

image:写真AC

なんと、ケチャップのみ。(Twitter写真参照)

何をどう間違えたのか、そこにあるのはケチャップのみです。しかもウーバーイーツで頼んでいるので、宅配したウーバーイーツの人間に文句を言っても意味がなく、マクドナルド側も正しい注文をいれたはず・・・と突き返される可能性も。

その後、調査した結果、この方が注文時に誤って「パン」「チキン」など主要なものも外し、誤って注文していたことが発覚。

結果、彼は普通の値段(500円ほど)にウーバーイーツの宅配(500円)合計1,000円もの金額を払い、マクドナルドから、パッケージされたケチャップだけを運んでもらうというなんとも、無駄すぎるオーダーをして知ったことになる。

ウーバーイーツとマクドナルドのトラブルは結構多く、お願いしたものと全く異なるものが届いたり、途中で何者かによって食べられたりと散々な状況になるという報告もあります。

便利なものを使うということはそれだけリスクも承知の上で利用しなければなりませんね。

Souce:MirrorUK

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「マクドナルドでサラダ抜きをウーバーイーツで頼んだ結果とんでもないことに